人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ロンドンで16連敗
「カーメロアンソニー氏ロンドンでも大活躍。」

ヒザの故障で、手術するか、とか、シーズン終了か、とか、いやいや実はそんな悪くない、とか、ハッキリ言って、自分のせいにされるのがイヤでゲームに出たくないだけ、とか、いろいろ言われているニックスのカーメロアンソニー氏。
ニックスファンからは、もう休んじゃいなよ、と優しい言葉をかけられているにも関わらず、わざわざロンドンまで出向いていただいて、怪我をおしてミルウォーキー戦に出場なされました。(ワイン風呂アマレさんも出場されました。)
が、いつもと変わらず前半でダブルスコアで見事に惨敗いたしました。カーメロアンソニー氏は25点もの大活躍をされたのですが、第3クオーターの途中でベンチに下がられました。ヒザの調子が悪化したのでしょうか…とても心配です。
その後カーメロアンソニー氏の健気な姿勢に応えようとチームメイト達が奮闘して12点差まで追いつきましたが、力尽きてしまいました。
カーメロアンソニー氏は試合後、今後もプレーを続けられる。というコメントを残され、チームもニックスファンも大喜びでございます。これで今年のニューヨークでのオールスターも成功間違いありません。



ロンドンでチヤホヤされて、気分良くロンドンで華々しく復活して、ミルウォーキーに勝利し「やっぱオレ様がいないと勝てないだろっ。」と妄想でもしてたんでしょーが、結果、出ようが出まいが一緒だった。っつーことは、いてもいなくても同じ。ってことで…
こんなわかりやすい比較を自らやって、墓穴を掘ってくれて…ほんまにありがとー。
ミネソタも抜き去って堂々の1位やで…やっほー。
[PR]
by hoopNBA | 2015-01-16 23:58 | ●ニュースブレーカーズ


<< ニックス連敗ストップ ニックス15連敗 >>