人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
NBAオフシーズン・レポート[ニュースブレーカーズ]
「ドニエル・マーシャル4年契約でキャブス移籍」

トロントのベテランFドニエルマーシャルのキャブス行きが決定した。今シーズン、11.5ポイント、6.6リバウンド、3月のシクサーズ戦で13本の3ポイントを決めるなど、計151本の3ポイントを決めた。トロントではベンチスタートであったが、カーターがトレードされてからスターターとして顔を出す事もあった。リバウンドが出来る3ポイントシューターはなかなかいるもんじゃない。少しだけ波はあるのと、年齢と怪我は心配ではあるが、シーズン通してプレーできれば、いい補強である。


「ストロマイル・スィフト(グリズリーズ)ロケッツに移籍」

ヒューストンロケッツのエース、Tマックがその才能に惚れ込み、チームに獲得を熱望していた2000年ドラフト2位のスィフトが、Tマックの願いが叶ってヒューストンにやってくる。今シーズン21.3分、10.1ポイント、4.6リバウンドとポールゴゾルの控えに甘んじてまだ才能は開花してはいないが1.53ブロックは良い数字ではある。ロケッツもようやく動き出した。Tマックはブレーザーズのデーモンスタッドマイアーにも興味を示している。


「勘違い野郎ラドマノビッチ(シアトル)残留に条件」

あまりにも程度の低い話題なので、書こうかどうか迷い数日経ってしまったが、やはり書く事にした。

今シーズン11.8ポイント、4.6リバウンド、128本の3ポイントを決めリーグ25位のセルビアモンテネグロ出身のラドマノビッチが、シアトル残留の条件に来シーズン、スターターの確約がなければ移籍すると豪語した。

この男、ワーストドレッサーと言われるスプリーウェルも真っ青の、センス無し男である。スプリーは美意識がないだけだが、ラドマノビッチはナルシストの勘違い野郎である。しかもファッションだけではなく実力も勘違いしている。

私の中では「ラドマノビッチは週に1ゲームしか働かない男」である。3〜4ゲームあれば1ゲームだけちょい活躍するのだ。しかもプレーオフは故障中ときている役立たず。ペジャとかと比較にも値しない不真面目プレーヤーなのだ。まあ世の中どこにでも自分の事は棚に上げて、要求ばかりする奴はいるものだ。やる事やってから文句言いなさいよ!
[PR]
by hoopnba | 2005-07-20 10:35 | ●ニュースブレーカーズ


<< NBAオフシーズン・レポート[... NBAオフシーズン・レポート[... >>