人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
勝ってはいけない
「ニックス2015」

現在4勝18敗の…イースタンカンファレンスほぼ底辺に位置するフィルジャクソンとフィッシャーHC率いるニューヨークニックス。
ニックスは現在、来シーズン…サラリーキャップが空くこと。ドラフト1巡目指名権が奇跡的に残っていること。この2つの使い道を考えている。なので、故意に、わざわざ、上位指名ができるように負けまくっている。

なるほどそーいうことかっ納得。とはいかない。

というかドラフトの権利は毎年ある。チームが弱ければ上位指名が、強ければ下位指名となる。のが普通である。それをニックスは「2015年はドラフト出来る」と胸をなで下ろしているのである。
2016年は1巡目指名権はない。デンバーとトロントにあげちゃったからである。(ちなみに同じ弱くてもボストンはアホみたいに1巡目指名権を持っている。)
[PR]
by hoopNBA | 2014-12-10 06:00 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(2)
Commented by 今夜が山田 at 2014-12-11 16:48 x
むむ、ニックスが(というかフィルが)まさかのタンキング狙いっすか。もしホントだとして、トップ3ピックを取れれば、メロもアマレもイタリアンも放出ってことですね。
今まで低迷しつつもスターは確保し続けたチームが、どう生まれ変わるんでしょうか。
って言ってもまだドラフト狙いって決まってないですな(笑)。
Commented by hoopNBA at 2014-12-11 23:56
今夜が山田 さん、ども。どちらにしても、アマレやバルニャーニの契約が切れますので、本格的にマネージメントできるのは来シーズンから…ということになりますよね。メロは再契約したのは禅マスターなんで…どーなるかわかりませんが、メロが出て行きたいと言い出すかもわかりませんからねー今の状況だと。


<< ニックス内部分裂 ニックス8連敗 >>