人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
今のボストン
「ついでにボストン」

まさかロンドでこんなに反響があるとは思わなかったので、ついでに…ボストンファンではないけれど、今のボストンを勝手に妄想することに…

個人的には「今のボストンはキライじゃない。」んです…
ボストンというよりもスティーブンスHCをわりと気に入ってます。(去年もそんなこと書いたよーな気がしますが)

ボストンの試合内容は実はそんなに悪くないのです。もちろんイタいミスもしますし負けっぱなしですが、戦術には一貫性が感じられます。しかも、あのロースターでチームの方向性だけでも見せることが出来るんですから、スティーブンスHCはプレーヤーに上手く戦術理解をさせているということになります。

さらに、あのワシントンで使いづらかったジョーダンクロフォードをロンド不在時にPGとして起用するなんて、たぶんスティーブンHC以外は考えもしなかったでしょう。しかもあのジョーダンクロフォード君がまたちゃんと機能していたんですから(PGとしてとは言いませんが)。
その後、評価の上がったクロフォードを、真に受けたウォリアーズが獲得しました。ウォリアーズのフロントは見る目がないというか…結局ウォリアーズでは活躍が出来ず、今シーズンから中国でブラッチとプレーすることになった。
後にも先にもクロフォードを使いこなしたのはスティーブンスHCだけでした。

さて今シーズンのボストンは、スティーブンスHCにとってロンド不在というのは、あまり大きな問題ではないでしょう。ただロンドをスターターとした戦術の変更を余儀なくされ「今までの時間を返してくれっ!」ぐらいは思っているでしょうが…遅かれ早かれロンドはボストンから出て行くでしょうから…(今のロンド残留に$13ミリオン以上出せるのか…今ならまだ過去の栄光で手を挙げるチームもいるでしょうし、能力を活かせるチームもあるでしょう。または大物トレードを画策しているのかもしれませんねー。)

Cジラー、ファベラー二、PFバス、サリー、オリニク、SFグリーン、ウォーレス、SGブラッドリー、ソーントン、PGターナー、スマート…まあプレーヤーがどーのこーのではなくて、スティーブンスHCの作ったチームを見てみたいということです。
[PR]
by hoopNBA | 2014-10-02 00:54 | ●ニュースブレーカーズ


<< 最も評価の低いスーパースター ロンド骨折 >>