人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ラブもうすぐキャブス
「ラブ三角トレード」
明日23日にならないとウィギンスの契約から30日経過しないので正式ではないのですが…
なんか…話がまとまったみたいな…ウワサですので。

キャブス:ラブ
ウルブス:ウィギンス、ベネット、ヤング
シクサーズ:バアムンテ、シュベド、ドラフト1巡目指名権

シクサーズはベネットを取りたかったらしいのですが、ウルブスがキープすることになったようです。



c0032016_11294967.gif

PGルビオ、SGブリュワー、SFウィギンス、PFヤング、Cペコビッチ。ブレア、マーティン、ベネットというロースターを見れば
「これは、ミネソタめっちゃオモロいんちゃうの?」と思ってらっしゃる方もおられると思いますが…
新たなスタートを切るはずのミネソタには、大きな落とし穴が…
ウルブス社長にして、自らHCになった、あの…フリップサンダース氏。
あのケヴィンガーネット率いるウルブスを万年ファーストラウンド敗退に導いた…
2003-04シーズンにKG、カセール&スプリーウェルでやってカンファレンスファイナルまで行ったが、それもこれも、この3人のおかげ。
で、そのあとラリーブラウンによって常勝チームになったピストンズの後を引き継ぎ、毎年カンファレンスファイナルで負けた。これもビラップス達プレーヤーのおかげ。
で、真の監督の実力が試されたウィザーズでは惨敗。
プレーヤーの自主性に任せるコーチ。なのかどーかは知らないが…とにかく選手は自力でその才能を開花させるしかない。
[PR]
by hoopNBA | 2014-08-23 03:26 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(8)
Commented by 通りすがり at 2014-08-23 22:50 x
アメリカがチャンスの国だってのはよく聞く話ですが
評価し直すとか見限るってことはないんでしょうか
いつもいつも不思議に思います
Commented by hoopNBA at 2014-08-24 04:21
通りすがりさん、ども。プレーヤーはポイ捨てするんですけど、監督はほとぼりが冷めるとまた使われますよね。わたしも不思議です。NBAって結局40人ほどのHCがグルグル回ってるだけのよーな気もします。数えてはないですが…。ただダントー二さんはもう帰って来ないよーな気もしますが…
Commented by 二川知之 at 2014-08-26 22:19 x
皆さんこんばんは。自分もそう思います。昔 シカゴなどでHCをしていたフィル=コリンズは育成担当のHCとの評価がありました。その能力もあったのでしょうか?
Commented by hoopNBA at 2014-08-27 22:48
二川知之さん、ども。ダグコリンズ氏ですか?どーなんでしょー。わかんないですねー。シクサーズではボチボチだったよーな。
Commented by 二川知之 at 2014-09-01 17:03 x
Hoopさんこんばんは。以前 マイクブラウンHCがコーチオブイヤーを取ったとき 「彼はいいコーチだ。」と記事にはありました。ただ、記事の終わりに「いいコーチと優勝できるコーチは違う。」ともありました。それは分かりますが、具体的に誰がそれにあたり、キャバリアーズのブラッド新HCがそうであるかは分からない。
Commented by hoopNBA at 2014-09-02 02:52
二川知之さん、ども。いいコーチと優勝できるコーチの違いですか?どーなんでしょーねー。いいコーチの延長線上に優勝できるコーチがいる気がしますが。キャブスの新HCは全くわかりません…
Commented by 二川知之 at 2014-09-02 10:26 x
Hoopさん こんばんは。「いいコーチの延長線上に優勝できるコーチ」と言われましたが、その通りです。自分は結果論で いいコーチは「千勝または勝率六割」 優勝できるコーチは「チャンピオンシップ三回以上」と思いました。いいコーチはビル・フィッチ ドン・ネルソン レニー・ウィルケンズ 優勝できるコーチはポポビッチ フィル・ジャクソン パット・ライリー その間はラリー・ブラウンとドッグ・リバースです。個人的な見解なので、異論反論はあると思います。
Commented by hoopNBA at 2014-09-03 02:15
二川知之さん、ども。おそれいります。


<< チームUSA マリオンの行き先 >>