人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
メロ優勝しない宣言
「わかりました1年待ちましょう。」

「オレは今年優勝するなんて期待はしてないぜ。プレーヤーのマネージメントから全てが繋がるまでいろいろと時間がかかるんだ。俺たちはたくさんの事をやらなければいけないんだ。俺たちは基盤作りに何をすべきか知っているし、それが良いプロセスのスタートなんだ。来年はチームは十分なサラリーキャップを使える。今年は来年のために前進する重要な年なんだ。おれは来年から作り上げるために必要なものに今年は集中したいぜ。」

たぶん、フィルジャクソン社長とフィッシャーHCに何度も説明されたのでしょう。メロが完全に理解しているとは思えないコメントですが。なんとなくメロの理解度は「本当のニックスの勝利への軌跡は来年からなんだぜ。だから今年は来年のためにいろいろと準備しないといけないらしいぜ。何をしないといけないかは…イマイチわかんなかったけどな。」ぐらいの感じなんでしょう。

フィルとフィッシャーは「来年の補強を見越して、現在構想内に入っているプレーヤーに戦略と戦術を叩き込み、今年の後半にはシステムが十分機能して、今のロースターでも戦術だけである程度勝てるチームに仕上げよう。」ぐらい予定してると思うのですが。

「はい、そーですか。」と思ってるわたしはバカなんじゃないか…

さて、このメロの記事に対してファンは「途中で読むのやめた。」とか「ニックスファンはオマエがいてる間は優勝は期待していない。」とか好意的ではないコメントが多く見受けられます。





個人的には、メロにはフランチャイズプレーヤーとして「チームの方針はこれこれしかじかだけれども、それでもオレがなんとかプレーオフには行かせてやるぜ。それだけのチームメイトはいるんだぜ。」ぐらいは言って欲しかった。

ただ裏を返せば、メロのリーダーシップのなさとは裏腹に、チームメイトが上手く機能してメロが取り残されたほうが「メロ不用論」が加熱していー感じになるのでは…と。

意外とシーズン始まると上手くいきそうな気がするんですよね。
まず若手はトライアングルに順応するのが早そうだし、特にティミーは勝手に成長してくれそうですし、PGカルデロンがその辺りは上手くチームメイトをさばいてくれると思うんですよね。
あと今シーズンのニックスのカギを握るのはダレンベアとスミスとオルドリッジかなと思いますね。オルドリッジが成長すればデカイですよ。

PGカルデロン、SGシャンパート、SFメロ、PFバルニャーニ、Cダレンベア
PGプリジオーニ、SG ティミー、SFJR、PFエイシー、Cスミス

と、かなり楽観的に考えてみました。
[PR]
by hoopNBA | 2014-08-12 04:23 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(4)
Commented by dkh2 at 2014-08-12 13:59 x
彼のキャリアじゃ好意的にはなれないですよね。しゃあない

しかしタイムリーにメロまで痩せたのがウケました
Commented by hoopNBA at 2014-08-12 23:06
dkh2さん、ども。まっ、お金出したのはニックスですからね。というかニックスはいつもこんな感じの繰り返しですから。というかファンはレブロンがニックスに来ても優勝しないんじゃないかと思ってるかもしれませんねー。
Commented by タコ at 2014-08-13 07:37 x
フロントに来年は優勝争いができるチームになると約束されたのかもしれませんね。来年が終わった後のメロの対応が見ものです。もし来年も勝てなかったとして、メロが今までのように勝てるチームをマスコミに公言してるようだと終わってます。決して与えられるものではなく勝ち取るものだと思うし、フランチャイズプレイヤーとしてあるべき姿ではありません。自分もたぶん見限ります。
Commented by hoopNBA at 2014-08-13 08:04
タコさん、ども。ただメロをこの金額でトレードしてくれるところがあるかどーか…


<< イースタンカンファレンス順位予想 トレードされたいウィギンスくん >>