人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ピストンズ首脳陣
c0032016_221998.gif

「チームスタンヴァンガンディ」

あの優勝と常勝ピストンズよりもその後の低迷が長過ぎて評価をかなり落として幕と閉じたデュマース時代が終わり、新しくスタートしたスタンヴァンガンディ体制のスタッフが続々と発表されておりまして、ニックスのティムハーダウェイJrのお父ちゃんの、元祖クロスオーバーPGティムハーダウェイ氏がピストンズのACに就任しました。マリックアレンもAC。で、あのQリッチ氏がプレーヤーデヴェロップメントディレクターになってます。

スタン氏がコーチ兼プレジデントに就任したときは「おっ」と思ったのですが、ドルモンド&モンロー押しなのは賛成なのですが、ジェニングスでも大変なのに、コンボGのオーガスティン獲得。3Pシューターになって持ち味を活かしていないキャロンバトラー、スタッツは良さげだがプレーはかなり雑なミークス。昨シーズン、ちょいブレイクしたプレーヤーを勘違いして獲得してしまった感は否めないのでは…
[PR]
by hoopNBA | 2014-08-09 02:40 | ●イラスト入りストーリー | Comments(4)
Commented by 通りすがり at 2014-08-09 09:35 x
基本、おっしゃるとおりだと思いますが
マジックでの成功体験に何が何でもしがみつこうとするやり方は
物凄く凡人っぽくていさぎよささえ感じますよ
Commented by hoopNBA at 2014-08-09 10:14
通りすがりさん、ども。わたしもスタンの取り巻きについては四の五の言うつもりは全くありません。補強については…若干の失望感はあります。でも、スタン自身はビッグマン使うの上手いですからね。ハワードもなんだかんだいってマジック時代がベターでしたから。
Commented by ミリチッチ at 2014-08-09 17:44 x
シヴァがステップアップして怪物フロントコートとKCPを操るなんて夢を見ますが朝になると目が覚めます!
Commented by hoopNBA at 2014-08-10 08:05
ミリチッチさん、ども。ペイトンシヴァくんですか?マジックと契約してましたよ。


<< ゾー殿堂入り お疲れデュラント >>