人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
メロとビジネス
「$124ミリオンの使い道」

これだけメロの事書いてると、ニックスファンサイトっぽくなってきました。
5年$124ミリオンのおいしい契約をしたメロが、M7テックパートナーズという投資会社をスチュアートゴールドファーブさんと50/50のパートナーシップで設立した。
主にデジタルメディア及び周辺機器関係に関する投資をしていくらしい。

「オレは前からテクノロジーに興味があったんだよ。」ということです。

M7の意味は「MELO 7」メロ7番っちゅーことです。ださっ。
[PR]
by hoopNBA | 2014-07-23 01:32 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(4)
Commented by ビックL at 2014-07-23 13:00 x
こんにちは。
メロって眼鏡かけてもインテリには
見えませんな(笑)
社名が物語ってますね。。。
CP3にでも憧れたのかな?
私的には、デュラントは記者会見姿でも何かの
オーナーに見えます。。。
Commented by 通りすがり at 2014-07-23 23:35 x
サイト乗っ取られたとか言ってた割にテクノロジーに興味とは
Commented by hoopNBA at 2014-07-24 00:19
ビックL さん、ども。AK47はソビエトの自動小銃名にかかってるんでわかるんですが、それ以外のそんな感じのやつって、何にもかかってないですよね。個人的にニックネームのほうが好きですね。ハーフヒューマンハーフアメイジングとか。
Commented by hoopNBA at 2014-07-24 00:20
通りすがりさん、ども。不動産とかに手出したほうがいい気がするんですけどねー。


<< ヨーロピアンルーキー価格表 メロの評価 >>