人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
NBAファイナル第3戦
c0032016_1534616.png

「スパーズ祭り」

NBAファイナル第3戦スパーズvsヒートはエアコンの効いたマイアミで行われ、スパーズ111-92ヒートでスパーズがアウェイで勝利し2勝1敗とした。

なんというか…やることなすこと全てが上手くいったスパーズの前半FG脅威の76%、第1クオーターなどあれよあれよと41点、第2クオーターですでに20点差…それもこれも、誰が良かったって…「みなさん」としか言いようがなく、あえてウエイドからスティールしまくるわ、打てば全て入るわのグリーンだの、第2戦でレブロンに煮え湯を飲まされた、その泣きそうな健気さでNBA女性ファンの母性本能をくすぐりまくっている、シャイボーイSFレナードがレブロンをブロックしてコートに叩き落とすわ、前半終了間際までFG100%の大暴れ。手が付けられないとはまさにこの事。

昨夜はちょっと出来過ぎのスパーズでした。でいいんじゃないでしょうか。



あえて…あえて…言わせて頂くとすれば…スパーズとヒートのわずかな差を生んでいるのは「ディアウ」ではないかと思う。ディアウのようなポジションで「そこでパスしますか」という見事なアシストをするプレーヤーはNBAにはいません。現在のNBAのスタイルでディアウのパスを予測できるディフェンダーもいないのではないでしょうか。

レナードやグリーンの調子が悪くてもディアウがいる限りスパーズは簡単には崩れない。そのぐらい恐ろしいユーティリティプレーヤーに成長している。
[PR]
by hoopNBA | 2014-06-11 23:40 | ●ニュースブレーカーズ


<< ゲーム オブ スローンズ NB... フィッシャー新NYKコーチ >>