人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
レブロン、パニクる。
「普通じゃないよ。」

NBAファイナル第1戦サンアントニオのAT&Tセンターのエアコンが故障し室温32度の中ゲームをしたスパーズとヒートですが…最終クオーターにレブロンの足がつり、コートを去った。

レブロンは「左足全体だよ…左足全部がどえらいことになっちまった。普通じゃねーよ。高校時代以来あんな状況でプレーしたことなんてなかったよ。めっちゃイライラしたし、腹が立った。」

で、なぜか…アイザイアトーマスのコメント「このプラネットであんな状況でプレーできるアスリートなんていないぜ。マイケルジョーダンでもできないぜ。もちろんオレ様でもムリだぜ。」

スポーストラもポポも「普通の状況じゃなかった。プレーヤーはくたくただよ。」と同じようなことを言ってます。

ダンカンは「たぶん、こんな状況でプレーしたことないと思うよ。故郷のヴァージンアイランドかと思たわ。」

パーカーとジノビリは「こーいうの慣れてるから大丈夫だぜ。」ということです。

野球とかサッカーとかフットボールとか、屋外スポーツはもう天候に左右されるのが当たり前なんで、最初から覚悟してるんですが、バスケとか…普通エアコンかかってるのに、壊れてる、直る気配もない…となるとパニクる気持ちはめっちゃわかります。





自分の生活に置き換えるしか想像できないんですが、わたしの想像ですが、例えば、日本に住んでいる方は、電車が遅れたら、腹立ちますよね。駅の改札まできてやっとスイカ探してる人腹立ちますよね。わたしはどちらも腹立ちませんが…
たとえば、日本ではありえないことでしょうけど、NYあるあるだと、地下鉄が駅と駅の間で停まった。エアコンが切れる。いつまでたっても動く気配がない。車掌が地下鉄が渋滞しているという。「だったら前の駅で停まっとけよ」と思ったり、腹が立ってくる。イライラが頂点に達する。そのうちトイレに行きたくなる。で、さらにイライラする。みたいな…状態が昨夜のレブロンと同じ状態…なわけないか…
[PR]
by hoopNBA | 2014-06-07 00:20 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(2)
Commented by yuko_mj23 at 2014-06-07 04:05 x
マジック・ジョンソンは、
俺たちは80年代に旧ボストンガーデンで、何試合もこの気温でプレイしてたんだぜ!
と仰ってます。やっぱり先人はタフですよね。
https://twitter.com/magicjohnson/status/474763644426027008
Commented by hoopNBA at 2014-06-07 04:27
yuko_mj23さん、ども。レブロンかわいそーですね。ただゲーム直前に「毎試合、第7試合(最後)だと思って戦うんだっ!」って連呼していたレブロンが「しんどい」って言ってしまったので…そこはイタいですよね。


<< ゲーターレードがあったら 条件同じだからいーじゃねーか。 >>