人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
NBAファイナル第1戦レブロン故障
「室温32度」

NBAファイナル、スパーズvsヒート第1戦はスパーズ110−95ヒートでホームのスパーズが勝った。

スパーズの本拠地AT&Tセンターのエアコンが故障し、フロアーから3m地点で32度を超えるプレーヤーにもファンにも最悪のコンディションでの戦いになった。
野球なら雨天中止ってありますが、バスケは屋内なので中止などない。が、さすがに…プレーヤーも暑いでしょうが、カラダなど全く鍛えてないファンなんか…さらに上階のファンなんか、何人か脱水症状で倒れてるんちゃうか…
しかし、またよりによって、なんで今日壊れるかな…エアコン…

ゲームも方はファイナルらしい恐ろしいプレッシャーの掛け合いで、まさにシーソーゲームとはこのことか…というぐらい…抜きつ抜かれつの攻防でした。すごかった…

ただ、最後にレブロンが故障しました。右足全く動かず…チームメイト2人に抱えられてベンチにさがりました。太ももをつった、みたいな事言ってましたが…どーなんでしょう。かなり痛そうでしたが…

で、レブロンのいないヒートは一気に崩れて、スパーズに引き離されてしまいました。
[PR]
by hoopNBA | 2014-06-06 12:48 | ●ニュースブレーカーズ


<< 条件同じだからいーじゃねーか。 2014オールNBAチーム >>