人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
2014オールNBAチーム
c0032016_5183792.gif

「2014オールNBAチーム」

オールNBAが発表されました。「えっなんでアイツが、アイツより上やねんっ!」みたいな事が起こっているのですが、オールNBAは、125人のNBAメディア関係者が、ファーストチームに選んだプレーヤーに5点、セカンドチームに選んだプレーヤーに3点。サードチームに選んだプレーヤーに1点。という計算方法になります。ちなみにデュラントは125人の投票者全員がファーストチームとして選ばれましたから125x5点=625点となります。レブロンは124人がファーストチームとして投票されたので124x5=620点と1人がセカンドチームに選んだので1x3=3点で合計623点。ということになります。なので、ポイントよりも、何人にファーストチームとして選ばれたか…というほうが重要だ…とも言えます。セカンドチームのステファンカリーは65人がファーストチームに選んだということですから、限りなくファースとチームに近いセカンドチームということになります。次のグリフィンとは大きく差があるわけです。

First team

F: ケヴィンデュラント (625 ポイント, 125 ファーストチーム投票数)
F: レブロンジェームス (623, 124)
C: ジョキームノア (551, 101)
G: クリスポール (540, 86)
G: ジェームスハーデン (502, 73)

Second team

G: ステファンカリー (489, 65)
F: ブレイクグリフィン (350, 5)
F: ケヴィンラブ (237, 2)
C: ドゥワイトハワード (226, 9)
G: トニーパーカー (210, 14)

Third team

C: アルジェファーソン (191, 4)
F: ポールジョージ (171, 4)
F: ラマーカスオルドリッジ (159, 2)
G: ゴランドラギッチ (115, 1)
G: デミアンリラード (115, 2)

個人的な意見を言わせていただくと(それしか言ってないですが)ドゥワイトハワードとトニーパーカーはないんじゃないかと思います。Cのくくりがあやふやなのが、いけないのかもしれませんが…
あとレブロンをセカンドチームに選んだ人と話してみたいですよね。デュラントと同点になったので、故意に下げたんですかね…そーなると投票の意味全くなくなりますよね。



以下 (points) :
カメロアンソニー, New York, 86 (1 First Team vote);
ジョンウォール, Washington, 70;
ティムダンカン, San Antonio, 63 (1);
デマーデローゼン, Toronto, 56;
アンソニーデイビス, New Orleans, 40 (1);
ダークノウィッスキー, Dallas, 37 (1);
ラッセルウエストブルック, Oklahoma City, 32 (1);
カイルラウリー, Toronto, 29;
デアンドレジョーダン, L.A. Clippers, 21;
ロイヒバート, Indiana, 17;
マークガゾル, Memphis, 16 (2);
デマーカスカズンズ, Sacramento, 14 (1);
カイリーアーヴィング, Cleveland, 7;
ドウェインウェイド, Miami, 6;
マイクコンリーjr, Memphis, 4;
セルジイバカ, Oklahoma City, 4;
ザックランドルフ, Memphis, 4;
ジョージョンソン, Brooklyn, 4;
ランススティーブンソン, Indiana, 3;
タイローソン, Denver, 2;
ポールミルサップ, Atlanta, 2;
クリスボッシュ, Miami, 1;
アンドレドルモンド, Detroit, 1;
モンタエリス, Dallas, 1;
クワイレオナード, San Antonio, 1.
[PR]
by hoopNBA | 2014-06-05 05:19 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(6)
Commented by Rose at 2014-06-05 12:45 x
ハーデンよりカリーだとおもうし、ウォールも入っていないのおかしいですね
Commented by 今夜が山田 at 2014-06-05 16:23 x
パーカーや3rdのG達よりはウエストブルックかなぁ~。
ドゥワイトも今までほどドミナントじゃなかったけど、まぁCの中ではこんなもんじゃないですかね。
確かMVPはシーズンの成績だけでVoteするけど、この1stチームはプレイオフもカウントするんでしょうか。
Commented by yuko_mj23 at 2014-06-05 18:40 x
Westbrookが入らなかったのは、単にシーズン半分以上を欠場したからではないでしょうか。
Commented by hoopNBA at 2014-06-05 23:24
Roseさん、ども。わたしもカリーだと思います。ウォールはやはりゴータットやアンドレミラーが来てから…という印象があるんじゃないですかねー。
Commented by hoopNBA at 2014-06-05 23:34
今夜が山田さん、ども。ウエストブルックは46ゲームしか出場してませんから致し方ないですね。PFをCに入れた方がいいと思うんですよね、わたしは。実際CよりもPFの方がリバウンドやポイントも多いチームばっかりですからねー。ラブとか入ってますからプレーオフ関係ないでしょうけど、アメリカ人って単純だからすぐ影響されそうですよね、例えばパーカーとか、オルドリッジなんて完全にプレーオフに入ってからの印象強いですよね。レギュラーシーズンだけならノビとかメロとか入ってもおかしくないと思うんですけどね。アンソニーデイビスなんてCでしょう。とか思ってしまいます。
Commented by hoopNBA at 2014-06-05 23:34
yuko_mj23さん、ども。わたしもそう思います。パーカーは紅白歌合戦の大御所枠みたいな感じですよね。


<< NBAファイナル第1戦レブロン故障 サンダーの未来 >>