人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ペーサーズvsヒート
「崖っぷちペーサーズ」

3勝1敗でヒートがリーチをかけてのイースタンカンファレンスファイナル第5戦はペーサーズ93−90ヒートでペーサーズがなんとか逃げ切って2勝3敗とした。

ランススティーブンソンが嫌いだとか、ヒバートの発言にうんざりだとか、ロッカールームの雰囲気最悪だとか、今日負ければ終了の時点で、四の五の言ってる場合じゃないってことが、やっと理解できたのか…ペーサーズ…とりあえず…なんとか…ギリで勝利しました。



というか…今日のゲームはおおむね醜かった。特にラストミニッツの3P合戦に狂喜乱舞したファンも多いだろうが、わたしはうんざりした。ペーサーズはまあいい。ポールジョージは闘志がみなぎっていたし集中していた。ただ1本でも外していれば全く違う状況になるということまで考えていなかったであろう。若さ故ということで、結果オーライとしかいえない。

しかしディフェンディングチャンプのヒートは、ラシャードルイスが調子が良かっただけで、4点差の時点で確実に2P取って、ディフェンスして、2P取って同点にするべきだった。3Pを多様して堅実にプレーしなかった結果、最後にボッシュの3Pを選択せざる得なかった。というかボッシュじゃないだろ…

なんか…簡単に3Pで解決しようとするの…やめてほしいんですけど…(まあ、わたしの趣味の問題なんですけど…)
[PR]
by hoopNBA | 2014-05-29 12:40 | ●ニュースブレーカーズ


<< ボッシュ残留希望 スパーズ大人すぎる問題 >>