人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
イバカが帰ってくる
「もしかしたら」

CP3ともつれて、ふくろはぎを負傷し、残りのプレーオフの出場は絶望とされていた、サンダーのイバカくんが、軽い練習を再開したらしい。が全快にはほど遠い。

サンダーはイバカ抜きでスパーズに勝ち、できるだけイバカに時間を与えないといけないが…
それが出来ない場合は最速で第4戦強行出場になるだろう。

客観的にみて、イバカが戻ってきてもサンダーの劣勢は変わらないと思う、ただチームはイバカのプレーよりも、怪我をおして出場するイバカで、チームの士気を高め、プレーヤー達のレベルをアップグレードすることが出来る「かも」しれない。それしか勝てる可能性はない。
[PR]
by hoopNBA | 2014-05-24 03:25 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(8)
Commented by ('-'*) at 2014-05-25 21:30 x
ラムとPJ3をシーズン中にもっと戦力化できていれば‥と思います,来年勝負するんでしょうか;∀;
Commented by 今夜が山田 at 2014-05-26 11:25 x
チームとしての力もありますが、ウエストブルックとパーカーのオフェンス面での差がでかすぎますな~。自分がスコアする為にドライブして、結果シュート出来なければパスするウエストブルックス、相手Dを崩すためにドライブして、崩れ方次第でどうするか考える(と言うか考えながらドライブする)パーカー。
これが経験の差なのか、バスケIQの差なのか、コーチングの差なのか。全部かなぁ。
Commented by hoopNBA at 2014-05-26 14:01
('-'*)さん、ども。ウエストブルックの離脱で、それどころじゃなかったのかもしれませんねー。
Commented by hoopNBA at 2014-05-26 14:06
今夜が山田さん、ども。ウエストブルックはコンボGの極みみたいなプレーヤーですから、最初は評価高くなかったのですが…結果を出しまくってますので「ウエストブルックだけは受け入れざる得ない」という感じになってるんですよねー、私的には。突っ込んですり抜けるウエストとスペースを見つけるパーカーみたいな感じですかねー。
Commented by 今夜が山田 at 2014-05-26 18:56 x
たびたび失礼します。
おっしゃる通りですよね~。彼のスタイルでチームは成功してますし。
そのシュート第一スタイルがうまく機能しない日に、第二のオフェンス方法を見せてほしいです。たとえば自分でポストプレーしてみるとか、もっとデュラントと2メンゲームしてみるとか。ってそれはHCが考えることですな。
Commented by kaz at 2014-05-27 08:46 x
今夜が山田さん
ウエストブルックのポストプレーみてみたいっすね!身体は強いからガード相手ではミスマッチでしょうし。
そこから外に捌いてアウトサイド。
意外といいかも。
Commented by hoopNBA at 2014-05-28 09:56
今夜が山田さん、ども。ウエストブルックが成功してから、彼のようなタイプのPG「アリ」になっちゃいましたから…これから大変でしょうねー成功しなかったプレーヤー達は…潰しがきかない。
Commented by hoopNBA at 2014-05-28 09:57
kazさん、ども。全く想像できないのが、逆にすごいですよね。


<< ヤオミン&チャイナ クリッパーズは妻のもの。 >>