人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ケヴィンラブ争奪戦
「ラブはミネソタに残らない」

2015-2016にプレーヤーズオプションになるミネソタPFケヴィンラブくん。ウルブスはケヴィンラブに何の見返りなしで出て行かれるのであれば来シーズントレード等の画策をしたい考え。

そもそもラブはローズやウエストブルックと同じように2012年に5年マックス契約でウルブスに残りたかったのであるが、ウルブスは4年$61ミリオンの提示をした。というのもルーキーの契約延長で5年マックス契約できるのは1チーム1人のみという新ルールがあり、ミネソタはリッキールビオに5年マックス契約をすることを前提に残したからである。その結果ウルブスを信頼しきれなくなり…出て行くのではないのか…とウワサされている。

余談ではあるが、KGの、あのミネソタに12年も居続けたというのは、本当にファンとチームは彼に感謝するしかない。KGの銅像が立っててもおかしくない。)

ということで、現在ケヴィンラブのトレードを熱望しているチームは、レーカーズ、セルツ、サンズ、キャブス。
逆にケヴィンラブ自身が行きたいチームは、ウォリアーズかブルズ。NBAタイトルを狙えるチームを希望している。

しかしゴールデンステーツやシカゴに行きたいというのが本当であれば、わたしのラブの好感度は急上昇する。
カリー&ラブなんてワクワクしないわけがない。ただ、まだ優勝は難しい気もするが…。セルツに行ってラリーバード2世になるのも、オモシロいと思う。それだけの才能は十分にあるとわたしは思う。今の所現実的なのはシカゴか…トレードの駒はある。

あと、個人的にはウィザーズという手もある。ゴータットとアリーザの契約次第だが、ネネと何かつけてトレードすればいい。ネネは今が売り時だ。わたしは彼をそれほど評価していない。プレーオフのファーストラウンドはたまたま調子が良かっただけだと思う。PGウォール、SGビール、SFアリーザ、PFラブ、Cゴータット。優勝でしょー。(実際はそんなに簡単な話じゃないけれど)なぜウィザーズがラブの候補にならないのだ。ラブの邪魔になりそうなプレーヤー誰もいないじゃないか。(フロントがイマイチという点も拭えないが)
[PR]
by hoopNBA | 2014-05-20 04:15 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(2)
Commented by 今夜が山田 at 2014-05-20 16:15 x
ニックスは無さそうですね。フィルの性格的にも、ラブのスタイル的にも(まぁラブならトライアングル出来なくはなさそうですが)。

この人なら3つのポジションできるし、どのチームでもフィットするんでしょう。それこそSASからORLまで。
あ、じじい達追い出してBRNでデロンと組ませるのも見てみたいです。優勝はなさそうだからないだろうなぁ。
来シーズン途中にB・グリフィンと1:1トレード!なんてなっても面白いなー。
Commented by hoopNBA at 2014-05-21 00:16
今夜が山田さん、ども。グリフィンはミネソタに行ってもKIAのTVコマーシャル出れるんでしょうかねー。…逆にCP3がミネソタに行くほうがNBAの活性化にはなるような気がしますが…


<< ゴータットおじさん イバカはきっと来る。 >>