人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ガチで暗黒卿
c0032016_971796.gif


「ジューイッシュ巻き込み事故」

さて、日本のニュースでは(わたしが調べた限りでは)クリッパーズオーナーの黒人差別発言問題も、オーナーが永久追放処分を受けて一件落着してる感じですが、実はそーでもないのです。と書きつつも、たぶん法の下に平等である日本人にとっては、理解できないのことなのでしょう。

あれから、どーなったかというと…
CNNのインタビューでスターリン暗黒卿が「HIV陽性のマジックジョンソンはLAの子供達にとって良いお手本じゃないぞ。」「やつはエイズだ。そんなヤツを尊敬したいか?子供に話せるか?マジックジョンソンは恥じるべきだ!」と発言してしまった。

それを受けてNBAの銀さんは「マジックジョンソンに本当に申し訳ないと思う。リーグを代表して謝罪します。とコメントしている。
当の本人のマジックジョンソンは「そんなことよりも、素晴らしいプレーオフの話をしたいよ。」とツイートしている。

スターリン暗黒卿は、現役時代、浮気(性行為)を繰り返しHIV陽性になったヤツだぞマジックジョンソンは…と言っているわけですが…アメリカ人はそれに対しては、…確かにマジックジョンソンは性行為しすぎてHIVになったどうしようもない男だと思っている人は多いのである。ただ、個人的な話になると、スターリン卿も過去にセクハラで訴えられたことが、たしか2度もある。

黒人差別問題に対して、マジックジョンソン個人を中傷するのは、まったくお門違いである。

さらに(ここからは日本語ではニュースになっていない、たぶん。)

スターリン暗黒卿は「ジューイッシュ(彼はユダヤ人)は成功すれば、他のユダヤ人達を助けるんだ。一部のアフリカンアメリカン(黒人)は(これ言うとまた問題になるだろうが…あえて言わせてもらう的前置きをして)誰も助けない。」
「会社を持ってるジューイッシュ達(ユダヤ人)は無金利でお金を借りる事ができるんだ。ジューイッシュは人々を助けている。もし彼らがお金を持ってなかったら、ローンしてあげるんだ。だが、アフリカンアメリカン(黒人)にはいない。申し訳ないが…彼ら(アフリカンアメリカン)は全員、わたし(スターリン)とゴルフしたがるし、みんな(黒人)わたしに近づいてくるんだぜ。」

スターリン暗黒卿は、なんだかんだいっても、アフリカンアメリカン(黒人)は成功して金もってる自分に近寄って来て媚びてくる。と言っているよーな感じですね。

スターリンはCNNのインタビューで謝罪はしているが、正直、本心ではないというのがバレバレである。
というか、なぜスターリンの弁護士は彼を野放しにしているのか…わからない。

一般的にこーいうケースは謝罪して、その後は沈黙し、弁護士に一任するんですが…

もう怒りを抑えきれないのでしょう、そういうところが、ガチで暗黒卿ですよね。

スターリン氏と全く関係ない、というかNBAに全く興味もない、というか何の罪もないジューイッシュ(ユダヤ人)の方々がスターリン氏の発言でめっちゃ巻き込まれてしまったという、暗黒卿めちゃくちゃなことしてます。
[PR]
by hoopNBA | 2014-05-14 00:44 | ●イラスト入りストーリー


<< マイクブラウンHCクビ ペーサーズリーチ >>