人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ラプターズvsネッツ
ラプターズ87-94ネッツ

試合後のポールピアースのインタビューはコンパクトに今日のゲームをまとめていました。
「ブルックリンには経験豊富なプレーヤーがいる。だからトロントのようにパニックにはならなかった。」まさにそういう内容でした。

ラプターズはネッツに何度も追いつき、その後、何度もターンオーバーを繰り返しました。あれだけターンオーバーをしながらブルックリンと競り合うだけのオフェンス&ディフェンス力はなかなかのモノでした。しかし自滅ではどうしようもありません。

個人的にはSGロスが大ブレーキでした。ロスの代わりにPGバスケスを投入してダブルPG化させたのはHCの采配ミスではないかと若干思います(サーモンズが役に立たなかったのでしかたなかったのかもしれませんが)。バスケスは結果的にスタッツは残していますが、がもう少しロウリーを立ててプレーすべきではなかったかと思います。ロウリーがバスケスにパスをするたびにバスケスがゲームコントロールしたがって、プレーがリセットせれてました。

ブルックリンはデロンとピアースの落ち着いたゲームさばきで勝利しましたが、トロントもHC含め、今日の敗戦で成長してくれればまだチャンスはあるんじゃないかと思います。
[PR]
by hoopNBA | 2014-04-20 11:10 | ●ニュースブレーカーズ


<< ウィザーズ対ブルズ クリッパーズvsウォリアーズ >>