人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
NBAオフシーズン・レポート[ニュースブレーカーズ]
 「FA宣言/デーモン・ジョーンズ(マイアミ)」

マイアミ・ヒートのPGデーモン・ジョーンズは7月1日からのチームの練習に参加せず、FAになった。

デーモン・ジョーンズは今シーズン11.6ポイント、2.8リバウンド、4.3アシスト、45.6%フィールドゴール、79.1%フリースロー。と一般スポーツニュースはここまでしか書いてはいないが、ジョーンズはリーグ屈指の3ポイントシューターで今シーズン225本/521本中のダウンタウンは1位とたった1本差のリーグ第3位。43.2%3ポイントは数字上リーグ5位だが、200本以上3ポイントを成功させている中では第2位である。プレーオフでも第3位で、1位はビルアップス、2位はジノビリとファイナルまで行ったプレーヤーなのでジョーンズの3位は凄い。

デーモンジョーンズはマイアミにとって飛び道具でありPGでありとても重要な役割を果たしているのではあるが、スーパープレーヤー中心のチームであるが故チームの評価に本人も納得がいっていないのであろう。さらに月亭花丁エディ・ジョーンズが元スターとして若干もてはやされているので面白くもない。立場的にはレーカーズのチャッキー・アトキンスと同じである。

シャックとウェードは、コービーよりは尊重しあいチームワークを重視しているようではあるが、あくまでもシャックとウェードの関係だけである。この2人と周りの3人との関係は今は表面化されていないだけで、本音はレーカーズと何ら変わりはない。

[コメント]デーモン・ジョーンズもウェードの引き立て役よりも自分を純粋に評価してくれるチームに移るのが彼のためである。ジョーダンをサポートすることで評価されたピッペンのような関係は今のマイアミにはない。
[PR]
by hoopnba | 2005-07-04 01:34 | ●ニュースブレーカーズ


<< NBAオフシーズン・レポート[... NBA/FAプレーヤーレポート... >>