人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
スパーズやりたい放題
スパーズ113-77ヒート

スパーズはもうやりたい放題。計16本の3Pはプレーオフファイナルレコードだそーです。
ダンカン、パーカー、ジノビリ達ビッグスリー以外のプレーヤー(レナード、グリーン、ニール)が随分活躍しました。3人で65ポイント20リバウンド6スティール。今日はニールの調子がよかったですが、レナードとグリーンは毎試合しっかりと仕事をしています。特にレナード…彼はどんなプレーヤーになるんでしょう。パーカーは第3クオーターの途中でふくろはぎの痛みで余裕で早々と退きました。ダンカンもジノビリも第2ゲームよりも短い出場時間30分未満で体力温存しました。

レブロンは前回と同じスタンスでしたが、シュートを打たなさすぎてシュートタッチを忘れてしまうほど錆び付いていました。ゲームメイクをするのはいーのですが、FG%がどんどん落ちてます。相棒のウエイドもとんでもないTOやらかしてましたし…心身共にお疲れなのかもしれませんね。。マイクミラーが一人第2ゲームから3Pを100%決め調子良かったのですが、それほど使われていませんでした。どーいうこと。

…これは…このまま…いってしまいそーですね。これでマイアミが勝ったら奇跡でしょう。

スパーズにはまだ奥の手も残ってますからね(メンフィス戦で見せた10分間本気ビッグスリー)




ボッシュが何でもない2Pを4本はずしてヒートはスタートダッシュに失敗しました。ここでゲームが決まったよーな気がします。
さらにボッシュ、ディフェンスはゴール下でうろうろするだけ。挙げ句の果てにスティールされる(仕事してるようですが、スパーズがスモールラインナップの時に稼いだスタッツ)なんだコイツ。
[PR]
by hoopNBA | 2013-06-12 12:54 | ●ニュースブレーカーズ


<< キッド監督誕生 ヒート勝って1-1タイ >>