人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ピストンズ、イースタンカンファレンス・チャンピョン[ニュースブレーカーズ]
ラシード・ウォーレス兄貴〜!かなり親父に見えるが、ベン・ウォーレスとタメのラシード。ピストンズの不良長男が今年も立ち上がった。Cウェバーのトレードとラシードのトレードを比べた自分が恥ずかしいくらい最強の補強をしたピストンズ、しかも2年連続ラシードはチームを救った。そしてヒートは1999-2000年のニックスとのプレーオフと同じく、フリースローで泣いた。ウィニングショットがフリースローというのは、そんなに珍しいことではない。ディフェンシブなチームにとってフリースローは最大の武器なのだ。
個人的には第3クォーターに入ってからのマイアミファンの熱狂ぶりが5年前のニックスとのプレーオフを思い起こさせ、何度も映し出されるパットライリーの顔にだんだん嫌気がさし、今年はヒートを応援しようと思っていた私の気持ちに水を差した。やはりパットライリーがヒートにいる限り、ヒートを応援するのは止めようと心に誓ったのであった。ウェードさんごめんなさい。君はすばらしいが応援はできないのだ。
[PR]
by hoopnba | 2005-06-07 23:42 | ●ニュースブレーカーズ


<< NBAファイナル、スパーズ対ピ... ピストンズ(3)対ヒート(3)... >>