人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ウエストブルック手術
「ウェストブルック離脱」

ロケッツとの第2戦で右膝を故障したサンダーPGウエストブルックが、右膝軟骨の手術をしなければいけなくなり、プレーオフから離脱。ポストシーズン中に復帰できるかどうかは定かではない。

が、サンダーにとってウエストブルックの戦線離脱は明らかに致命的である。

ロケッツに勝ったとしても、次はクリッパーズかグリズリーズである。かなり厳しい。

なんというか、今までケガしなかったのが奇跡というか、プレーオフはガチでプレーしますから、毎年誰かは故障してしまうんですよね。
[PR]
by hoopNBA | 2013-04-27 08:22 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(4)
Commented by トミィ at 2013-04-27 08:35 x
まずいですね…
ここ近年、ホントにPGの故障が多いですよね(´・ω・`)
Commented by kaz at 2013-04-27 11:10 x
何だか、順調だったブルズとローズに似てる気が。。デュラントがいるけど。
早く治る事を祈ります。やっぱ身体能力系はカラダに負担掛かりますね!
そういう意味でもレブロンの身体の強さは驚嘆に値する。
Commented by hoopNBA at 2013-04-27 21:51
トミィさん、ども。おっしゃる通りですねー。PGのケガ多かったですねー。それもPGいないと困るチームばかりでした。
Commented by hoopNBA at 2013-04-27 21:56
kazさん、ども。ウエストブルックとデュラントだけで1位になれるほどウエスタンカンファレンスは甘くないですからね。ウエストブルックなしでもそれなりに強いと思うんですけどねー。レブロンはほんま丈夫ですね。


<< プレーオフ1回戦第3試合 プレーオフ1回戦第2試合 >>