人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ピストンズ(2)対ヒート(3)、イースタンファイナル[ニュースブレーカーズ]
仕事が遅くなって家に帰ったら、ゲーム終わってたよ。がっくり。数字だけみると、なんたるカッコワルいゲーム。デトロイトのフィールドゴール38.5%ってまったくシュートはいらなかったのね。特にラシード・ウォーレスがボロボロだったわけね。マイアミはオニールは及第点。ハスレムかなり活躍してる、よしよし。ウェード点取れなかったんだ。モーニングも4ブロックか。なるほど。
リキャップを見ると、何?ウェード怪我したの?やばいじゃん。
ヒートがチャンピョンになってもスパーズに勝てないよ。フランチャイズ2人とも怪我じゃ。
[PR]
by hoopnba | 2005-06-03 13:50 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(2)
Commented by dabadabax at 2005-06-03 14:48
それは残念でしたね。ヒート勝ちましたよ。でもウェイドが第3Q残り5分8秒にラシード ウォーレスからチャージングを誘った際に肋骨筋を痛めて下がり、第4Qに復帰しましたが、すごく痛むようで結局残り9分42秒に下がりました。もしかしたらファイナルまで出れないかも知れないそうです。でもシャックは20得点、ハスレム、バトラーも活躍して88-76と楽勝でした。ウェイドが怪我したときは20点もリードしていました。ヒートが52%のシュート成功率をあげたということはピストンズのディフェンスは効力がなかったということ。でも次はどうでしょう。ピストンズのホームでウェイドが期待できないとなると。
Commented by hoopnba at 2005-06-03 14:54
吉おばちゃん、自分のブログ見てる時にコメント来たの初めてみました。ウェードはそんなに重傷ですか〜。ヒートの弱点はシャックかウェードのどちらも100%に近い状態でないと勝ちにくいという所ですよね。それに比べてピストンズはなかなか負けないチームなのでヒートはやばいですね。というか、NBAファイナルの前に怪我しないで欲しいのですが。


<< 今期契約終了フリーエージェント... スパーズ、ウェスタンカンファレ... >>