人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ニックス2連敗
「ロード1勝2敗」

21日水曜日に114-111で前回ホームで勝利したダラスに今度は敵地で敗戦。
サンクスギビングデー明けの23日に131-103でロケッツに大敗したニックス。
ロード2勝1敗ぐらいできるかな…と思っていたのですが、結果1勝2敗となりました。

ダラス戦は1点差まで追いこんだんですが届かず…ある意味予想していたことなのですが、ロケッツ戦はとても残念な結果となりました。

電撃トレードされたハーデンの入ったロケッツがどーなっていくのか…というのはとても興味深いところなんですが、5勝7敗、ランキング22位とは思えないほど、悪くないチームというかオモシロいチームなんですよね。

エースはシュート数を見ても明らかにハーデンなんですけど、実際はワンマンチームではない。というか、リンが上手くチームメイトのご機嫌を取っているというか…ニックスの時のノバック、フィールズ、ジェフリーズのように、第一線で活躍できなかったプレーヤーと仲良くなっていくというか…ロケッツではアシックやパーソンズとのなかなかの連携を見せていますし、彼等や他のチームメイトもリンによってコート内でのやりがいを見いだしているというか…
(パーソンズはわたしのお気に入りです。男前で、アタマも良さげで、ソツがない。)

ハーデンもサンダー時代ウエストブルックスと共存していた経験が生きているよーで、わざと気配を消している感もあります。スタメンなのにシックスマン的な不思議なエースです。
(将来はそのまんまバロンデイビスみたいになるのかもしれないですね。)

ニックスはロケッツのスピードを抑えることが出来なかったですね。ディフェンスがままならないとオフェンスにも影響してきますからね。

ただ、実は、シーズン前わたしは「ニックスってこーなるんじゃないだろーか…」と予想したチームがロケッツ戦のニックスなんです。なので、よくよく考えれば驚くことでもなくて、逆に、それ以上に良いチームに今の所なってくれているのだから、まだ感謝している状況ではあります。
[PR]
by hoopNBA | 2012-11-25 11:03 | ●ニュースブレーカーズ


<< クリスマス用ジャージ ニックス8勝1敗 >>