人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ピストンズ(1)対ヒート(1)、イースタンファイナル[ニュースブレーカーズ]
ウェードは、ただ者ではなかった。第1ゲームは16ポイント、今日は40ポイント、ピストンズのディフェンスを超えた。ラリーブラウンも頭が痛かろう、今までそんな奴はいなかったのだから。遂にウェードはコービーを超えた。さらにゾーの4ブロック、2スティール、彼のバスケット人生を賭けて飛んだ。ピストンズも第3クォーターを終えて1点リードまで持って来たのは素晴らしかったが、今日はラリーブラウンの策もウェードの前に尽きた。
ピストンズはシュートが入らなかった。今日は負けたがヒートはウェードの活躍によって勝っただけ(これがマイアミの勝ち方なので王道なのだが)なのでウェード次第というのはこれからも変わらない。デトロイトは今日は数字は落ちたが、全員がポイントを加算する攻撃なので、負けても気にしていないであろう。
[PR]
by hoopnba | 2005-05-26 12:28 | ●ニュースブレーカーズ


<< 私の妄想:ジノビリはアナキン・... シクサーズ新監督、マウリス・チ... >>