人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
NBA将来性ランキング
「NBA将来性ランキング」

ESPNのアナリスト、チャドフォードとジョンホリンジャーによる、2013-14シーズンから2015-16シーズンまでの向こう3シーズンのチームの将来性ランキングです。
若手プレーヤーの成長、ベテランプレーヤーの衰退、チームマネージメントから契約まで、いろんな観点から分析しています。

まあ、オリンピック以降たいした話題がないので、こんなんで楽しんでみてもよいのでは…ぐらいのノリで。

1位マイアミヒート:レブロンがいる。+優れたベテランを安価で契約できる状況。
2位オクラホマシティサンダー:マネージメントが最高。
3位LAレーカーズ:もちハワードが入ったから。殿、ガゾル兄達の年齢に一抹の不安。
4位ユタジャズ:ミルサップ&アルに加え若い才能あふれるプレーヤーがいる。
5位インディアナペーサーズ:単純にシカゴのローズの故障とボストンが弱っていくから。
6位ダラスマ−ベリックス:今年は大物をゲットできなかったが来年再来年は狙える。
7位デンバーナゲッツ:メロを放出し、若いプレーヤーで再建しているから
8位シカゴブルズ:ローズがMVP級の復活をするならランクは上がるが…
9位サンアントニオスパーズ:ダンカン、ジノビリ、パーカーは衰えていくがスパーズはいつもなんとかする。
10位ボストンセルティックス:ロンド中心になっていく。
11位ニューオーリンズホーネッツ
12位クリーヴランドキャバリエーズ
13位ヒューストンロケッツ
14位ブルックリンネッツ
15位アトランタホークス
16位LAクリッパーズ
17位フィラフェルフィアシクサーズ
18位ミネソタティンバーウルブズ
19位ゴルデンステーツウォリアーズ
20位ニューヨークニックス:キッド、キャンビー、フェルトンでどれだけレベルアップできますか?
21位メンフィスグリズリーズ
22位デトロイトピストンズ
23位ポートランドトレイルブレーザーズ
24位トロントラプターズ
25位ミルウォーキーバックス
26位オーランドマジック
27位サクラメントキングス
28位ワシントンウィザーズ
29位フェニックスサンズ
30位シャーロットボブキャッツ

クリックよろ。c0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopNBA | 2012-08-16 03:37 | ●ニュースブレーカーズ


<< hoop投票 / 2012-1... チームUSAゴールド >>