人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
レブロン負傷/NBAファイナル第4戦
「マイアミリーチ」

NBAファイナル第4戦はホームのマイアミが104-98で勝利し3勝1敗でチャンプにリーチをかけた。

途中までは、いろいろ書く事があったのですが、最終クオーター残り5分での「レブロンの負傷」と「ケガを押してのプレー続行」で、もうマイアミの勝利は運命づけられました。

正式な発表はまだないのですが、自分の右足が左足にひっかかって転んでしまったわけですが、トレーナーの応急処置の様子から左右のハムストリングス(特に右)を痛めた感じです。




ザックリと話をすると、サンダーはハーデンが大ブレーキ。3Pもレイアップも入らない、パスもしない、ディフェンスは相変わらずヘタ。最終クオーターに入っての選手起用はHCの采配ミスと言わざるをえない。それもありますが、おおむねサンダーは雑でしたね。チャルマーズへのウエストブルックのファールも24秒まで、残3.2秒ぐらいでしたから…

ヒートはPGチャルマーズが絶好調。まあ、それよりも、もしかして、この後のゲームに出れなくなるかもしれないと判断したレブロンが「今日勝てば、残3ゲームのうち1ゲーム勝ってくれれば…、または最終戦、またはホームマイアミに出場できれば…」とたぶん思ったのでしょう「士気を挙げるために、強行出場して、チームメイトを奮起させた」わけです。

さて、レブロンのケガの状態はどーなんでしょう。単にツっただけならいーんですけどね。

それよりも、ケガをしているレブロンに非情にも向かって行く事がサンダーにはできるのでしょうか?ポポビッチなら、まず間違いなく「勝機」と感じているでしょうが…
[PR]
by hoopNBA | 2012-06-20 12:48 | ●ニュースブレーカーズ


<< レブロン / 第5戦プレーする ボスキャッツ新HC >>