人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
スパーズ対サンダー
「ポポ…出るクイ打ちそこなう。」

ウエスタンカンファレンスファイナル第5戦は108-103でアウェイのサンダーが勝利し王手をかけた。

いやー壮絶な戦いでした。勝敗を分けたのは、何だったのか…

例えばファールトラブル…第3クオーター、マッチアップのセフォロシャが4ファールでベンチ、ジノビリが一気にサンダーを追い込むも、今度はダンカンが4ファールで第3クオーター残り全てベンチ。ダンカンがいなくなったスパーズはスプリッターでは全く耐えることが出来ず、サンダーがまた息を吹き返すことになる。

第4クオーター、疲労困憊のスパーズが、パーカー達の鬼気迫るデフェンスでサンダーを追い込むも、もう少しのところで、ゲームセット。

もしかして、後1分あったら、どーなっていたかはわからない。結果的にハーデンの3Pでトドメを差したことになったが。

ポポの計算では、たぶんサンダーは最終クオーターで若さを露呈しクロージングに苦労するだろーと予想していたのかもしれないが、これまでの特にスパーズとの経験が皮肉にもサンダーを成長させる結果になったのではないだろうか。

とにかく、第6戦はオクラホマシティ。

サンダーがカンファレンス優勝するのか…

ポポがアウェイで出るクイを打つのか…
[PR]
by hoopNBA | 2012-06-05 13:02 | ●ニュースブレーカーズ


<< ナッシュ、サイン&トレードの約束 ナッシュにデロン >>