人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ヒート対セルツ
「バティエ」

イースタンカンファレンスファイナル、第1戦マイアミ対ボストンは93-79でホームのマイアミが圧勝した。

マイアミはウェイドとレブロンのFG%がトータル60%とモンスター。
この2人よりも輝いていたのがクリスボッシュの代わりに入っているバティエのディフェンス。(昨日はオフェンスも)ベンチもそれなりのプレーで足を引っ張る事もなし。

かたやボストンはアレンとバスが大ブレーキ。スターター2人調子が悪いと、もうどーしよーもない。さらにベンチ、ピートラスのお粗末というか論外なディフェンスとフリースロー。ドゥーリングの戦術を全くわかってないよーなプレー(まあそーいう役割なのかもしれませんが)。

まあヒートがずーっとこんなに上手くいくわけはないんでしょーが、セルツもしっかり立て直して、さらに調子を上げて来ないとヒートに勝つのは昨日の段階では難しい。(ヒートが勝手に空回りするということもなきにしもあらずですが)

ヒートは、なんなら、このままボッシュ出さないほうが役割がハッキリして良いのでは…とも思いますが…

わたしとしては、どっちが勝っても盛り上がらないので、なるべく長くバスケが見れるようにしてほしいですね。
[PR]
by hoopNBA | 2012-05-29 23:07 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(0)


<< シクサーズがハンフリーズ スパーズ対サンダー >>