人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ジェレミーリン&ニックス連勝ストップ
「ジェレミーリンくんのターンオーバー」

8連勝に挑戦したジェレミーリン&ニックスですが、ホームでニューオリンズに敗戦しました。
原因はいろいろありますが、基本的にはディフェンス(これはダントーニニックスに言ってもしかたのないことですが)です。

さて、今回というか、すでに問題になっているリンくんのターンオーバーの多さについて、マジックジョンソンがESPNのハーフタイムでチラッとこーいうことを言っていました。(ザックリわたしのうろ覚えですが)

「彼は今NBAの中でポイントガードを勉強している。今回アマレが復帰したことで、対応しているところである。だから次のゲームは今日よりも良くなるだろう。だが、メロが復帰したら、彼はまた対応しなければいけなくなるだろう。そして彼のシュート数も減り10〜15ポイントぐらいで落ち着いてターンオーバーも3ぐらいになるだろう。」ということです。

要は彼のターンオーバーはゲーム中にPGとして試行錯誤している結果であって、徐々に少なくなるだろう。

ということです。マジックジョンソンには、かなり擁護されてます。

ニューオリンズ戦は、チームの雰囲気が7戦までとは違っていました。チームメイトがリンに頼りすぎていた。というか、MSGがリンフィーバー過ぎてリンまかせになってましたね。

リンくんが休んでいる時間帯のコート上でのニックスのとっちらかりぶりは、かなり見苦しかったです。
ジェフリーズに至っては、リバウンド取った後にベンチに座ってるリンくんにパスでもするんじゃないかぐらいの勢いでしたから。みんなかなり迷子になってました。

で、個人的な意見としては、
元々ドラフト外のプレーヤーに対してちょっと厳しいかな。…と
ドラフト1位または上位でイタいプレーヤーはもっといますからねー。

それに、$18.5ミリオンでLBJよりも高いサラリーで、まさにLBJのごとくチームを牽引しリーダーシップを要求されて当然のメロ&ニックスは9勝14敗ですからね。

リンくんが、これから先どーなっていくかは、わたしにはわかりませんが、最初から期待していなかったプレーヤーに対しての批判としては、ちょっと厳しいかなと思ってます。

まあ、批判されるぐらい有名になったということで…

ファンタジー的には、ちょっとイタいですね。TOがハンパなく増えます。
[PR]
by hoopnba | 2012-02-19 22:40 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(13)
Commented by ken5 at 2012-02-19 23:06 x
不思議なことにリンがスタメン後7試合でも、チーム平均TOは1も増えてないんですよ。(シーズン平均15.9→リンスタメン後平均16.6)あの感じからしたら5TOくらい増えそうな勢いなのにそうでもない。
リン個人を非難しまくってる方もおられますが、今まで誰がPGかよくわからん状況でTOを全員に分配していたのが、純正PG登場で集約されただけじゃないの?結局チーム内での役割が明確になっただけじゃないの?という気もします。

なのでマジックが言うようにリン自身がステップアップしてTO減れば明るい未来が、と思ったところにJRとヒゲダルマとメロ復帰ですか。3歩進んで4歩下がるの雰囲気がムンムンして来ましたね。笑

Commented by pepe-ewing at 2012-02-19 23:23 x
そうなんですよ。チーム平均のTOはそれほど変化がない、つまり、リン一人がミスしまくって、やっぱりドラフト外だから・・・というわけではなくて、PGがチームの中で明確になった証拠なんですよね。リン個人を批判しておられる方、特に必見の数値ですよね。
ケビンジョンソンも言ってましたが、「彼はミスの中からステップアップするための何かを得ている。TO自体に目を向ける必要は、今すぐのところはない。」と。非難を糧に頑張って欲しいですね。
Commented by hoopnba at 2012-02-19 23:36
ken5さん、ども。リンくんのTOの中には凡ミスも確かにあるんですよね。それは事実です。おっしゃる通り、現在のニックスは困ったらリンに丸投げする傾向がありますが、まあそれだけ頼られてるPGは今まで存在しなかったので、不思議な光景でもあります。
Commented by hoopnba at 2012-02-19 23:39
pepe-ewingさん、ども。ほんとにリンくんいボールを預けるケース多いんですよ。のこり5秒ぐらいでボールがリンくんに帰って来ることも良くありますからねー。選択肢がほとんどないケースもあります。
というかpepe-ewingさん、リンくん擁護してくれてるんですね。
Commented by pepe-ewing at 2012-02-19 23:52 x
hoop nbaさんのおっしゃる通りそれだけチーム内外から頼られる人気者になったということですね。

批判とか擁護とかそういう次元ではなく、1プレイヤーとして注目しているのです^^
Commented by hoopnba at 2012-02-20 00:37
pepe-ewingさん、ども。おっしゃる通りですねー。良くも悪くも、今NBAでこれだけ注目されてるプレーヤーいませんよね。オールスターより注目されてます。去年あんだけグリフィン押しだったのに…
Commented by tofutoro at 2012-02-20 19:38 x
ダラスに勝ちましたねー。毎試合これだけ大騒ぎされる中、コンスタントに数字を残せる林君はやっぱりすごい奴なのでは。アシスト・スチールもけっこうするし。メディアとそれに踊らされる観衆に押し潰されて、結果的に単なる一時的なブームとして消えていくのなんて見たくないです。もっとこれから成長していく彼を見たいし、長く活躍してほしいです。

とりあえず今は木曜日のヒート戦が楽しみでしゃーないです。
Commented by tofutoro at 2012-02-20 19:42 x
もしジェレミー君がアジア人じゃなかったら名門カレッジバスケ大学(UCLAやスタンフォード等)にスポーツ奨学金つきで行ってた可能性もあり、普通にドラフトされてNBA入りしてたかもしれないんですよね・・・つまり、どうせ黄色人種だし・・・と元々過小評価されていたのが、現在は珍しいアジア人選手だから注目を浴びるという手のひら返し。。。

だとしたら本当に成功してほしい。マジでニックスのレジェンドにならないかなー。

(連続投稿失礼しました)m(__)m
Commented by pepe-ewing at 2012-02-20 20:04 x
勝ちましたねDALに。やっぱりリンはやってくれましたよ。大学時代から注目してたんですが、最近は嬉しいですねぇ。最近はハイライトでよくTOシーンが増えましたが・・。リン、突っ走れ!!

Commented by hoopNBA at 2012-02-20 23:14
tofutoroさん、ども。ノバックの調子が戻ったのと、後半ジェフリーズがノビを抑えたのがでかかったですねー。最後よくしのぎました。
Commented by hoopNBA at 2012-02-20 23:21
tofutoroさん、ども。身体能力の差を他の才能でカバーしているNBAプレーヤーはたくさんいますからねー、それに彼はアメリカ人ですからコミュニケーションの問題も全くありませんから、これからアジア系プレーヤーがスカウトの選択肢に入ってくれれば、珍しいがられる事もなくなるかもしれないですねー。
Commented by hoopNBA at 2012-02-20 23:29
pepe-ewingさん、ども。大学時代から注目されてたんですねー、それは先見の目がありますねー。さすがですねー。殿やCP3とも交友関係がある方は深いですねー。
Commented by pepe-ewing at 2012-02-21 14:16 x
いえいえhoop nbaさんには及びませんよ。
私はただ友人の幅が広いだけです。これからもNBA楽しんで観ていきましょう。頑張ってください。


<< ESPNがリンへ差別用語 ケニヨンアニキ >>