人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
NBA2010-11ダラス優勝
「ラストチャンス。」

NBAファイナル、ヒート対マブスは第6戦、敵地マイアミで、ダラスが105-95でマイアミを下し、フランチャイズヒストリー初優勝した。

すでに2日経過してしまい、ちょっとうろおぼえになってしまったのですが、たしか…こんな感じ…

第6戦は今までとちょっと違った重々しい雰囲気で始まったよーな気がした。両チームともかなりのプレッシャーだったのだろう。

ノビは本人も「リズムがつかめなかった」と言っていたが、まったくシュートがはいらなかった。が、バレアとテリーの活躍で前半2点差リードでおりかえした。が、チャンドラーをはじめ、かなりファールをしてしまった。

ヒートは特に第1クオーター、スコアは負けてはいたが、オフェンスは悪くなかった。しいて言えばバレアとマッチアップしたチャーマーズのディフェンスか。数字だけみればチャーマーズの方が活躍しているよーだが、内容は圧倒的にバレアが良かった。

前半ですでにファールトラブルに陥っていたダラス、後半にはいってチャンドラーが早々と4ファールしてベンチに下がり、スモールな布陣になってしまい、ヒートが追いつくのかと思ったが、ダラスは持ちこたえた。持ちこたえたというよりもヒートが追いつけなかった。原因はフリースローである。入れなきゃいけないフリースローを何度も外した。

最終クオーター残り7分、まだまだこれからという時間帯にも関わらず、ヒートの緊張の糸が切れかかってしまい、単調なシュートを連発し、自滅。

「来年優勝すればいーや」とでも思ったのか、どーなのかは定かではないが、そんな雰囲気だった。

第6戦のヒートはファイナルのなかで一番最低なゲームではなかっただろうか、ホームゲームにも関わらず。

2日経ってしまったので、感情的にはなれないのだが、プレーヤーでいうと、チャンドラーの加入は非常に大きかった。というよりも絶不調だったチャンドラーをボブキャッツから獲得し復活させたマブスはすばらしい、さらにフリースローが入るようになったのは、かなり大きかったでしょう。

そして、なんといってもファイナルで窮地を救ってきたPGキッド。ダラス>フェニックス>ニュージャージーと17年の旅がやっと報われました。

プレーオフではいつも活躍できなかった天然マリオンの活躍。結局最後まで不調にならなかったJテリーとバレアのベンチ。ディフェンス重視で期待してなかったのに大事な時に3Pを決めたチームを救ったスティーブンソン。結局使えなかった故障のヘイウッドの代わりにオフェンスファールを狙いまくってたカーディナル。ファールしまくったが、ちょっとは貢献したマヒンミ。

あと、スパーズの崩壊や、レーカーズの自滅や、いろんな事が重なって、ファイナルに行けたという事もありますし、「ものすごくレアなラストチャンス」をキューバンを含めチーム全体が理解して戦っていました。カーライルHCは「名将」の仲間入りといっても過言ではないでしょう。
(ノビはもうあえて触れません)

ヒートは、今年負けたほうが彼らのためでしょう。そのうちとんでもない常勝軍団になるでしょうから。
わたしはレブロンが悪かったとは、あまり思っていません。どちらかというとウェイドのほうが「あーなっちゃうんだ。」と思いました。

優勝したくてキャブスを裏切ってまでマイアミに来たレブロン。
優勝したくて話に乗ったボッシュ。
おいしい話で2人を勧誘したウェイド。

そんなゲームでした。
マイアミのスポールストラHCは来シーズンもHCできるのでしょうか。

結局は「絵に描いた餅」になってしまったウェイド又はパットの妄想。
それでも、いきなりカンファレンス優勝しただけでも、恐ろしい「はず」ではあるが。

アンチヒートを屈服させる事はできませんでした。
[PR]
by hoopnba | 2011-06-15 05:31 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(30)
Commented by tofutoro at 2011-06-15 07:54 x
何と言っても第2戦の逆転勝利がシリーズ全体の流れを決定付けたような気がします。あれがなければ、ダラスの優勝は難しかったんじゃないかと。

個人的にHoopさんのマリオンに対する、愛あるコメントがツボです。今回のファイナルでマリオンめっちゃ好きになりました。

仰るとおり、来シーズン以降、マイアミ最強時代がしばらく続きそうですね。ダラスが来年もファイナルまで出てこれるかと言えば、かなり疑問だし(しかし、今年ダラスが優勝すると予想した人もほとんどいないであろう)。可能であるならば、レイカーズとの頂上決戦が観てみたいもんです。
Commented by LA好き at 2011-06-15 08:07 x
レブロンはけちょんけちょんに言われてますねー。ダラスが優勝したことよりも、ヒートが負けたってニュース多すぎですね。私も別にレブロンが特別悪いとは思ってませんよ。こんだけメディアに騒がれ、さらにウェイドにも怒鳴られ、若いうちからここまでプレッシャーに耐えなきゃいけない環境ってのも、酷ですね。でも、叩かれたくなければ、メディアの前で目だった宣言や、演出は控えないとだめでしょ、とは思いますが。わたしゃー、つい最近までマイアミに観光に行ってたので、現地の盛り上がりぶりはすごかったですよ。。。来年あたりからはall mighty Heatになるんじゃないですか。そん時にでもレーカーズとファイナルでヒートアップしてほしいなぁ。レーカーズがまたファイナルに戻れるかどうかは別として、希望的妄想。
Commented by jack at 2011-06-15 08:28 x
今までは(僕の中でですが)人間的に

ウェイド>レブロン>ボッシュ

だったんですがfinal終わって

ウェイド≒レブロン≒ボッシュ

に変わりそうです。ホームなんだからもうちょっと粘ってほしかったです。

なんにせよキッドおめですね。セレモニーでキッドがはにかんでるのにほっこりしました。
Commented by てんきゅー at 2011-06-15 08:48 x
キッドおめでとう!同い年で、新人時代からのファンです。

ヒートは、来期、さらに大物ないし準大物を加入させるなど、
さらに「アホ度」を加速させやしないかと、それだけが心配です。

関連して、マイアミ地元紙によるヒート優勝の誤報にウケました。
Commented by hoopnba at 2011-06-15 11:58
tofutoroさん、ども。ファイナルが始まる前にダラス優勝予想した人はすばらしいバスケファンですよね。さすがです。
Commented by hoopnba at 2011-06-15 12:05
LA好きさん、ども。まあ結局レーカーズで一番重要な人物はどー考えてもフィルだったのですから、どーなることやらですねー。
アイザイアがヒートのコーチになったらいーのに。レジェンドにはレジェンドで。
Commented by hoopnba at 2011-06-15 12:07
jackさん、ども。残念ながらウェイドの評価は下がりましたねー。
Commented by hoopnba at 2011-06-15 12:10
てんきゅーさん、ども。まあハスレムの怪我で取ったダンピアーはいらないですよね。やっぱあそこで走れる若いPF取ったほうが良かったですね。弱点のないチームなんてオモシロくないので、CはほっといてPGとったらどーでしょーかねー。チャーマーズは正直いらないでしょー。一瞬活躍して記憶には新しいですが。
Commented by たか at 2011-06-15 19:38 x
マブスって言うかキッド優勝おめでとう!!!!
ヒートは3人の契約が切れるまでに1回は確実に優勝できると思うので、これ以上補強とか考えずにケミストリーの熟成に力注げばいいんじゃないかなーと。

ヒート優勝の誤報には爆笑しました(笑)
Commented by KG21 at 2011-06-15 21:04 x
「優勝しなきゃいけない」というノルマを背負ったスター選手は数あれど、今年のレブロンほど重くのしかかった選手はいなかったような。MJが初優勝するまで、マジックに先を越されたバードが初優勝するまで、殿がシャック抜きで優勝した時より、KGがミネソタを出る道を選んだ時より、ユーイングが初めてファイナルに出た時より、自ら選んだ道とはいえ、レブロンほど逃げ道がない選手はいなかったと思います。
来年優勝しても騒音は消えないだろうし、MJやシャック&殿を越える4年連続くらいしなきゃいけないのかな…、失言しなきゃあいいのかな…。
ヒートだけには優勝させたくなかったけど、終わってみると、来年はヒートに頑張ってほしい…、いやいや!来年はボストン、もう1回がんばれ!(笑)

あと、ハワード、クリポ、ローズ、KD、移籍しちゃダメだよ。
でも先にナッシュに獲らせてあげたい…。気分的にどこでも頑張るチャウシ―師匠にもう1個!

長々失礼しました。数年ぶりに書き込みしました。
hoopnbaさん、今シーズンも楽しい情報をたくさんありがとうございました!
これからもお体に気をつけて(本業のほう・笑)頑張ってください!


Commented by JIDORI at 2011-06-15 21:29 x
やっぱりキッドがリングとれて嬉しい!
まぁ全盛期のスタイルでは、ノヴィとは合わなかったでしょうから
今年優勝する運命だったのでしょうw

今季のプレイオフ、ダラスとメンフィスの試合が楽しかったです♪

マイアミは…ほっといても毎年カンファレンスファイナルには行けるでしょ^^;
スーパースターが集まるのを否定しませんが、ウェイドとレブロンの相性ってどうなんでしょうか。
単独でも凄すぎるんで、コンビとしてスゴイのか判断できませんw
Commented by pepe-ewing at 2011-06-15 22:29 x
チャーマーは冴えてましたね。マイアミで唯一、安定していたのではないでしょうか。チャーマーが3キングスの尻拭いをしていたのだと思います。
Commented by hoopnba at 2011-06-16 03:08
たかさん、ども。シーズン中も補強しましたからね。するんじゃないでしょーかね。ビッグ3の一人をトレードするというのが最良の選択だと思いますけどね。
Commented by hoopnba at 2011-06-16 03:11
KG21さん、ども。レブロンもNBAに広告塔として作り上げられたわけですから、さぞかし大変でしょうね。その見返りは十分受け取っているとは思いますが。
Commented by hoopnba at 2011-06-16 03:12
JIDORIさん、ども。おっしゃる通りですねー。ビッグチャンスをモノにしましたねー。
Commented by hoopnba at 2011-06-16 03:17
pepe-ewingさん、ども。個人的にはチャーマーズの評価は高くないんですが。ポイント的にはいえてるかもしれませんね。
Commented by にっしー at 2011-06-16 03:51 x
ウェイドって何かいけませんでしたっけ?
レブロンは世間で騒がれているほどに悪くなかったというのは同感です。
Commented by hoopnba at 2011-06-16 04:35
にっしーさん、ども。ん〜、別に…何もないですよ。個人的にファイナルでのウェイドのプレースタイルというか、HCの指示だとしたら、その役割が好きではなかったです。シャックがマイアミに来る前のプレーに良く似てました。いつかケガしますよ的なプレー。上手く着地できないくらい大変なプレーを毎回する必要があるのか?みたいな事です。
Commented by グレン米 at 2011-06-16 10:59 x
過大評価だったのか脆かったですね…、レブロンは己の身の丈を知ってたのか。でも彼に好感が持てるようになりました。
hoopさんのブログおもしろいです、ライリーやPJがウォードをブン投げたころから見たかったですよ。
Commented by hoopnba at 2011-06-16 12:29
グレン米さん、ども。 ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。過去ログもたまに過激でオモロいですよ。
Commented by トガイソーjr. at 2011-06-16 17:03 x
さすがに優勝までは予想してませんでしたが
このメンツなら今年ダメならもう無理とは思ってました

ボッシュ君はチームプレイに徹してミドルにリバウンドに
それなりにやってたと思うんですがね ハスレムその2みたいな
まぁ守備はアレですが余計なことも言わないし・・w
Commented by dai-11 at 2011-06-17 08:07 x
マブスおめでとう!
仕事の関係でやっと昨日試合見れました。まず思ったことは、マブス強い。ヒートが追い上げてきても主導権を最後まで譲らず。ノビ不調でもそれを支えられるメンバーでしたね。バレアとマリオン大活躍のシリーズだと。あの2人だけは最後まで捕まえられなかったイメージです。ペジャは最後まで寝てましたね。

ヒートは強くなるでしょう。ビッグ3に涙が見えましたから。レブロンから始まるOFが減れば強くなる気がするんですが。やはりPGですかね。ビッグ3と対等な(主張できる)選手を探すのは大変ですが。とりあえずハウスがちょっとだけ働いたのが嬉しかったです。

来季も今季以上に楽しいNBAになってもらいたいです。
Commented by 今夜が山田 at 2011-06-17 09:21 x
このエントリーのタイトル、シカゴのラストダンスと掛けてます??

さてさて、4-2ですがものすっごい接戦のような印象でした。。MVPの時はまだ微妙でしたが、ノビはここ数年でホントの大黒柱になりました。
MIAはウェイドが敗因なんでしょうね。レブロンはまぁあれでいいんでしょう。だって「クラッチタイムで力が出せないんだよー。俺はフランチャイズプレイヤーにはなりきれないんだよー。誰かオイラを引っ張ってくれよー」って言って「よっしゃー、じゃ俺んとこ来い。んで俺のサポートしろ。俺がジョーダン、お前がピペンな」とウェイドに言われたんだから。だからあそこでウェイドがボール持たなきゃ。
それなのになんでレブロンは試合終盤の大事な場面で自分で1on1したり3p打ったりしてたんでしょーかねー。やっぱりヒーローになる夢を捨て切れてないんでしょーかね。
だとしたら、ダサ過ぎ。究極の後出しジャンケンで移籍したこと以上にダサいっす。
Commented by hoopnba at 2011-06-18 02:39
トイガイソーjr.さん、ども。マブスとかサンズは毎年ラストチャンスっぽい感じでしたから、よく優勝できたと思いますねー。最後の踏ん張りがすばらしかったですよね。
Commented by hoopnba at 2011-06-18 02:45
dai-11さん、ども。ロンドのような「兄さん、ついて行きます」的な優秀なPGがいーかなーとも思いますが。ナッシュ、キッド、デロン、CP3レベルじゃないと納得しないでしょうねー。
Commented by hoopnba at 2011-06-18 02:49
今夜が山田さん、ども。レブロンもウェイドといっしょで、ずーっとそのスタイルでやってきましたし、マイアミもそれで良いというスタイルなのでいーのですが、ちょっと場面が違いましたよね。
Commented by pepe-ewing at 2011-06-20 12:24 x
でも、チャーマーは大学時代優勝した経験があるんですよね。にも関わらずドラフトでも低い指名順位でしたし・・・。ゲームメイクに難ありなんでしょうか。
Commented by tortillas at 2011-06-20 14:20 x
(ex. tofutoroです)去年のブログを拝見してたんですが、マブスって、プレイオフでかなり無残な負け方してたんですね。HC含め主力はほぼ同じメンバーだったにもかかわらず。やはりチャンドラーの加入は大きかったということか。

毎年、強い強いと言われ負け続けてきたマブス。今年の優勝はさぞかし、NBAファンを驚かせたことでしょうねー
Commented by hoopnba at 2011-06-20 22:43
pepe-ewingさん、ども。プレーが安定してなかったですよね。今回の経験が活かされてもう少し大人になれば、いいプレーヤーになりそーですよね。
Commented by hoopnba at 2011-06-20 22:46
tortillasさん、ども。今残ってるのはノビとテリーだけだと思いますが。スパーズもレーカーズもいましたからねー。ビックリしたと思いますよ。


<< ジェイソンキッド NBAファイナル/第5戦/ヒー... >>