人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ニューヨークニックス終了
c0032016_23584877.gif


「ニックス今期終了。」

正直、最初から、そんな気はしていたのですが、本当になってしまうと、モヤモヤが、イライラと、してきまして…。

今季のニックスは前期と後期に分けられるわけで、もちろん、それはトレード前と、トレード後なのでありますが。

もちろん、前期のニックスにも問題はありましたが、しかし後期のニックスは「優勝争いをするため」の大放出トレードだったわけですから、プレーオフで負けたとしても、それなりの強さは証明しなければいけなかった「はず」なんですよね。

チャウンシー師匠が欠場したのが「戦犯」の1つなのかもしれませんが、最初にバーター扱したニックスに責める権利はなし。
アマレが怪我をしたのがスイープされた原因かもしれません。
メロが結局レブロンじゃなかったのも、トレードでベンチに誰もいなくなってしまったのも、ハナから分かっていたことですし。ニックスファンも受け入れて応援しているわけです。

結局は、正直このモヤモヤが何なのかと言うと
「トレード劇の真実を知りたい。」
わけです。

いまさら?と思われるかもしれませんが「これしかないんです。」モヤモヤの原因は。

GMウォルシュ氏の本当の戦術はどーだったのか?
そして、それが、どー変化していったのか?
あれだけサラリーキャップを改善し、ニックスを健康な状態にしたウォルシュ氏が、本当にこーいう金の使い方をしたかったのか?
オーナードランやアイザイアのウワサはどこまでが事実で、ウォルシュ氏の戦略の妨げになってしまったのか?
とか、知りたいわけなんです。

その経緯が納得できれば、それでいーわけなんですよ。

誰か、説明してくれないかな。
[PR]
by hoopnba | 2011-04-26 00:50 | ●イラスト入りストーリー | Comments(6)
Commented by Kenny at 2011-04-26 02:57 x
その辺の話の暴露があるとすれば、クビになった後のダントーニくらいかもしれないですね。ウォルシュは語らないでしょう。残留しても、退団しても。
Commented by ユーイング at 2011-04-26 08:16 x
ニックスファンとしては「メロドラマはアイザイアが仕掛けたんだろ」と思いたくなりますよね
ハッキリと「ニックスはアイザイアの考えで動いてます」ってなればファンも辞められるのですが
Commented by boncic at 2011-04-26 19:45 x
今日ナゲッツが勝って、スイ-プされたのがニックスだけになりましたね。
フィールズが始終影薄かったです
Commented by hoopnba at 2011-04-26 22:48
Kennyさん、ども。今シーズンもおつかれでした。ウォルシュ氏不本意だったでしょーねー、真実はわかりませんが。
Commented by hoopnba at 2011-04-26 22:50
ユーイングさん、ども。ユタがデロン放出を考えていた事をウォルシュ氏が寝耳に水なわけないでしょーからねー。しかもあんなにカンタンな見返りで。
Commented by hoopnba at 2011-04-26 22:51
boncicさん、ども。本当ですよねー、ガロがんばりましたよねー。フィールズはメロが来てからは、もう機能しなくなりましたからねー。彼なりに、出来る事を精一杯やってましたよね。


<< ホーネッツ&グリズリーズとニックス ニューオリンズ2-2タイ >>