人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
メーローメーロー
「メロの初戦。」

世間をずーーーーーーと騒がせていたメロが、ニューヨークニックスとしてマディソンスクエアガーデンでミルウォーキー戦をプレーしました。

まあ、メロのシュートでいちいち立ち上がる観客。さらに乱闘あり、流血ありの、恐ろしく騒がしい客席でしたが、まったく練習なしで114-108で勝利したニックス。頑張りました。

ゲーム内容はともかく、そんなに余裕で勝ったわけではないニックスですが、個人的には、メロよりもチャウンシーの貢献度が大きかったと思います。

ニックスのザルディフェンスの中、フリーになったプレーヤーをディフェンスしまくっていたチャウンシーはさすがでした。連携はメロとしか取れてませんでしたが、あっという間に把握してしまうでしょう。

正直チャウンシーがいれば、「メロ」じゃなくて「ガロ」でも勝ててましたね。

というかデンバーはチャウンシーが来たからこそ強くなったわけで、チャウンシーはチャンピョンズリングも持っているわけで、世界選手権も優勝してるわけで、チャウンシーを祖末に扱いすぎじゃありませんかニックスファン。

まあ別にいーですけど。

心境としては「いなくなったニックスのプレーヤー分働けよ。チャラチャラ遊ぶんじゃねーぞ。」と思ってます。
[PR]
by hoopnba | 2011-02-25 03:18 | ●イラスト入りストーリー


<< トレード最終日 ネッツおみごと。 >>