人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
レーカーズ対キャブス55点差
c0032016_1355414.gif


「ドンマイキャブス」

唯一のディフェンダーバレージャオを失ったキャブスは昨日のレーカーズ戦「55点差」という聞いた事もない数字で大敗した。

昨シーズンのネッツの連敗よりもヘコむんじゃないですかねー、これ。

でもまあキャブスファンの方々、いーじゃないですか今は。ニックスなんかラグジュアリータックスしこたま支払って今のキャブスと大差なかった時代がずーっとあったのですから。それに比べりゃ未来は明るいじゃあーりませんか。

とりあえず勘違いされてる方を放出してさっさと再建しましょう。
[PR]
by hoopnba | 2011-01-13 03:13 | ●イラスト入りストーリー | Comments(6)
Commented by Kenny at 2011-01-13 03:19 x
試合終盤まで、総得点でニックヤングに負けるかと思ったよ...
Commented by ken5 at 2011-01-13 19:36 x
あと1ゴールでダブルスコアでしたね。でもあの点差でもガソルを30分以上出すフィルって鬼。
あ、元キングが余計なこと言ったみたいですねー。人の反感を買うのがホント上手だ。笑
Commented by なき at 2011-01-13 23:02 x
キャブスの連中にはプライドがないんでしょうかねぇ。レブロンがいなくなったから弱くなったみたいに思われて嫌じゃないんでしょうか。
Commented by hoopnba at 2011-01-14 00:37
Kennyさん、ども。あの手首がグニャグニャのニックヤング。ついにきましたねー。
Commented by hoopnba at 2011-01-14 00:38
ken5さん、ども。ほんとですよねー。わざとですよねー、あの点差は。
Commented by hoopnba at 2011-01-14 00:41
なきさん、ども。元々レブロンをサポートするために呼ばれたプレーヤー達ですから、フランチャイズプレーヤーになれるのは一人もいないんですよね、残念ですが。まあレーカーズ以外ではそこまでの点差は開かないでしょう。


<< ロシアへおかえり バレージャオ終了 >>