人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ニックス対ウォリアーズ
「フェルトンマーケット」

元ニックスのプリンス、デヴィッドリー様を迎えてのウォリアーズ戦だったのですが、ニックス、負けてしまいました。

それもこれも、あれもそれも、親父のモモヒキの上からユニフォーム着たよーにしか見えない恐ろしくオッサン顔のレイモンドフェルトンのせいでありまして。
このオッサンはパスを出せません。誰のアシストもしません。なぜアシストがついているかというと、ペネトレイトしてシュート打ちに行ったら打てなかったので、3Pラインにずらりとならんだチームメイトにパスしたら、たまたま入っただけで、アシストしよーなんてこれっぽっちも思った事ありません。というかフェルトンがアマレにパス出したの見た事ないわ。ニックスファンってこーいう運命なのか。

このPGじゃないPGと契約したのはウォルシュ痛恨のミステイク。

と、昨日のゲーム観戦中ケニー氏とずーーーとフェルトンと誰をトレードするかという話をしていました。
観戦中の最大の盛り上がりを見せたのは「フェルトンとオデンをトレードして、ベンチにカレーとオデンを座らせ煮込む。」という話でした。
[PR]
by hoopnba | 2010-11-12 00:30 | ●ニュースブレーカーズ


<< マイアミキャバリヒート ジョンウォール伝説 >>