人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ミルウォーキー
c0032016_421837.gif


「スカイルズ・バックス2010-2011」

ボストン、オーランド、アトランタ。この3チームは確実にプレーオフに出て、マイアミと争いうことになるのではあるが、シカゴとミルウォーキーこの2チームの出来次第でイースタンカンファレンスはまたオモシロくなるのではないかと思うのである。

特にHCの代わっていないミルウォーキーはHCスカイルズの見事なチーム作りで、Cボガットと元エースのレッドを欠きながらも、ルーキーと中堅クラスのプレーヤーだけでプレーオフに進出させた。なかでもサーモンズのようなボールストッパーぎみのスコアラーの使い方が非常に上手い。今シーズンはカートトーマスを失うも、グッデンで穴を埋め、さらにマゲッティを獲得、スカイルズによってマゲッティがロールプレーヤーに変身すれば、さらに負けないチームへと進化するのではないでしょーか。強いて言えばスカイルズによって調子を取り戻したPGリドナーを失ったセカンドユニットをドゥーリングでカバーできるのかというところか。
[PR]
by hoopnba | 2010-07-31 04:59 | ●イラスト入りストーリー


<< シャック ヒートどーなる >>