人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
シーズン前半失望したプレーヤー10
「失望したプレーヤーワースト10」by Eddie Johnson, HoopsHype

もしもジョーダン、ウィルキンス、バード、マローン、バークリーが今プレーしていたら、スーパースターと言えるのはコービーとレブロンだけだ。

というまえがきで、シーズン前半、彼が失望した10人のプレーヤー。

1位マーカスオルドリッジ
その気になれば毎年オールスターにでれるポテンシャルがあるのに、プレーがソフトでまったくフィジカルじゃない。
2位キャロンバトラー
2〜3年前まではお気に入りのプレーヤーだったが、今はちょい太り過ぎでシェープされていない。
3位ベンゴードン
全くチームにフィットしていない。来シーズンどっかのチームに行っても驚かない。
4位エルトンブランド
たまに良いプレーをするが…。もうちょっと待てば良いのかもしれないが、もうそんなに待つ事はもはやできない。
5位アンドリューボガット
彼は良くやっている。けれどドラフト1位ならもっとやらないと。
6位デリックローズ
昨シーズンと比べて、何も改善されていない。
7位ドゥワイトハワード
良い人過ぎる。もっとガンガンいけ。
8位ヴィンスカーター
彼のせいじゃないけれど、シュートの本数も少なくFG%も悪い。
9位メメットオコー
タフネス以外は全てとりあえず持っているプレーヤー。でも何も達成できない男。
10位マルジノビリ
怪我したんだから調子がでないのはわかる。でもコービーやアマレを見てみろ。


平たく言うと彼は基本「能力があるのに、がんばってない奴は嫌いだ。」という事です。
[PR]
by hoopnba | 2010-01-19 03:13 | ●ニュースブレーカーズ


<< ダレンベア、ハイチに飛ぶ スターinチャイナ >>