人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
3角トレードのうわさ
c0032016_7344035.gif


「たぶん、うわさ。」であってほしい。

何やらまた、よからぬ事をたくらんでいる3チームがいるらしい。

PFカルロスブーザーがシカゴへ。
PFタイラストーマスがユタへ。
PGハインリックがポートランドへ。

シカゴは前から「ブーザーブーザー」言ってたらしいので、まあ、ルーキーオブザイヤーPGローズがいるので、どちらかというとハインリックは邪魔。なのでトレードすれば万々歳。アスリート若いタイラストーマスを失うのは痛いが、ユタも納得しないでしょうから、ベテランCミラーとセレブCノアとブーザーは確実に戦力アップになるでしょう。

ユタは、こちらもミルサップ君がいるので、どちらかというとブーザーはいなくても良し。でキリレンコの放出を見込んでタイラスを取っておけばバッチリ。しかも最近のユタの好きなアスリート系、SGブリュワーやデロンとも相性が良さそうである。

ポートランドは、ターコルーに逃げられ、結果的にやっと「PGだったんだな」と気付くことができたのは不幸中の幸いなのではあるが、選んだのがハインリックというのが微妙。私の中ではハインリックは接戦になればなるほどパスを出さなくなるタイプ。というかパスを出したのに決めてくれないと、段々と機嫌が悪くなって「オレが打ったほうがえーんちゃうか。」となる。CP3のように実力があれば良いのであるが、彼では正直力不足である。しかし、ポートランドは最後決めるプレーヤー「ロイ」がいるので出しゃばれないのが吉と出るかもしれない。がシーズン終盤には結局ブレイクがPGやってそーである。ベンチPGならありかな。しかも来シーズンのサラリーが$9.5ミリオンってありえないっしょ。バレージャオよりもヒドい。
[PR]
by hoopnba | 2009-07-10 07:52 | ●イラスト入りストーリー


<< 4チーム間トレード マクダイスがスパーズ入り >>