人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
バルニャーニ契約更新
「トロントも強そう。」

2006年ドラフト1位でラプターズに入った、7フィートイタリアン、アンドレアバルニャーニが5年$50ミリオンでラプターズと契約更新した。

昨シーズン、チームは不振だったが、個人的にはかなりスキルアップし、やっとそのポテンシャルの高さをアピールできたバルニャーニ君。

FCバルニャーニ、PFボッシュ、SFターコルー、PGカルデロンに、SGはルーキーのデローゼンでいくつもりでしょーか。
[PR]
by hoopnba | 2009-07-08 22:07 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(4)
Commented by ken5 at 2009-07-09 00:11 x
>バルニャーニ
てっきりクワミ系のキャリアを歩まれる残念な方かと思ってましたがノビツキー系の方だったみたいですねー。
来年は楽しみですが、そうなるとSG・・・・やっぱりアンソニーパーカーは移籍なんでしょうね。
金額次第ですがロケッツのウェイファーはどうかな、と思ってみたりもします。
彼もどこ行くのか気になりますね。行き先次第では来シーズンのFantasyドラフトの隠し玉になったりして。
Commented by hoopnba at 2009-07-09 00:47
ken5さん、ども。ターコルー穫っちゃいましたから、パーカーをサラリーキャップ内で納めるのは難しいみたいですよ。パーカーは昨シーズン不調でしたが、基本ファンタジー向きのプレーヤーですからねー。
Commented by jack at 2009-07-09 02:45 x
懲りずにコメントしちゃいました。
バルニャーニ、潜在能力はNBAでもトップクラスだと個人的に思います。なぜだかスリーとかめちゃめちゃ入るし。
ただもうちょっと基礎を練習したほうがいいかなぁと思います。ゲーム見てるとドリブルのつき出しやディフェンスの体勢なんか素人か!って思ってしまうんですよね~。見ててどこか危なっかしいのはそのせいかな~と。
なんにしてもトロントは昨季みたいにはならなそうですね。
Commented by hoopnba at 2009-07-10 00:16
jackさん、ども。なるほど。フィジカルが強くないならテクニック磨けという事ですね。


<< バードマン契約更新 2009-2010サラリーキャップ >>