人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
Vカーター、マジックへトレード
c0032016_2233943.gif





「ハーフアメイジングとハグキとディズニー。」

ハーフヒューマン&ハーフアメイジング元祖ダンクチャンプ、ネッツのヴィンスカーターが、マジックにトレードされましたー。

カーター+ライアンアンダーソンがマジックに、レイファー+バティ+ルーキーのリーがネッツにトレード。マジック本気で来シーズン勝ちにきました。

シャックを獲得してすっかり勝った気でいるキャブスに、恐ろしい男がマジックに来てしまいました。しかもピュア3Pシューター+センタークラス6-10のタッパを持つアンダーソン付きで。

私はアンダーソンの気の抜けたプレーが好きではないと以前ケニー氏と話をしていたのですが、ユーイングとヴァンガンディならケニー氏の言うよーに大きく成長してオコーのようなプレーヤーになるよーな気がします。

それとヴィンスカーター。マジックになかったものをカーターは全て持ち合わせています。しかもカーターのディフェンスは素晴らしいし、アシストの才能も実はハンパない。もうPGはカーターとターコルーでいいでしょー。T-マックとは全然ちがいますからチームへの貢献度が。後は怪我だけですね。これはシャックにも言える事ですから。

さて、ネッツですが、カーター放出で、もの凄いサラリーキャップ改善しました。さらに来シーズンで契約の切れるレイファーとバティが来ました。レイファーはNYストリートレジェンドなので近くに帰ってこれて嬉しいでしょう。それにこのまま良い方向に成長しそーになかったハリスにとってちょうど良い大人のPGが入って良かったですね。
ルーキーらしからぬプレーでマジックに大貢献したリーにも素晴らしいチャンスが巡ってきましたねー。間違いなくスターターですね。
これからは、ロペス中心のチームにするのがネッツの生きる道。がんばってダンカンになるよーに育ててほしいものです。
ロペスがダンカン、リーがジノビリ、ハリスがパーカーぐらいの感じなんですかねー。凄い規模が小さいですけど。

レブロン&シャックのキャブス。
ハーフアメイジング&ハグキのマジック。
アレン、ピアース&KGのセルティックス

ニックスの出る幕はありましぇーん。

カーターはインタビューでも終始笑顔でしたねー。「ホームタウンに戻れるなんて夢がかなった。」と言ってました。遂に優勝できるチームにやってきて、しかもホームタウンなんですから、嬉しくてしゃーないでしょーねー。ホームタウンに戻って絶好調になったチャウンシーのように、カーターも遂に本気でプレーする日がくるでしょーか。
[PR]
by hoopnba | 2009-06-26 06:45 | ●イラスト入りストーリー


<< 2009ドラフト トレードの噂話 >>