人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
キャブス対マジック第5戦
c0032016_12194938.gif


「マジック自滅でキャブス勝ちを拾う。」

35-18と第1クオーターで大きく引き離したキャブスだが、もう誰も「今日はキャブス勝つな。」とは思わなくなっているカンファレンスファイナル。

案の定、第3クオーター開始2分でマジックが逆転し、リズムに乗りかけていた矢先に、大問題発生。
「レイファー・オースティン」3Pミス+速攻のパスを取れずターンオーバー+ビッグZにアホなファール+3Pミス+あーだこーだで、残り5分まで、どんだけミスをして、どんだけ取り返そうとして泥沼になったか。レイファー1人で完全にリズムを潰した。キャブスの第3クオーターは決して良くなかっただけに、最悪の結果になった。

さらに言うを何故ヴァンガンディHCはレイファーを手遅れになるまで野放しにしたのか。監督の采配ミスでもある。タイムアウトを取る、またはジョンソンを入れるのが3分は遅かったと、私は思う。

第4クオーターに入ってもモーがコートサイドで取ったボールを足に当てられキャブスボールにされるし、何をやっても裏目に出るレイファー。プレーを見ればどんだけイタいが誰でもわかるのに使い続けるヴァンガンディ。わたしゃさっぱりわかりません。

キャブスはキャブスで、レブロンがボールを持つ。
じーーーーーっと止まっている。
で、ペネトレイトでシュー。
ばっかり。

桃太郎侍か。ちょっと「お約束」くさくないかい。しかも、なんでマジックも一人ずつ斬りかかって、切られていくんだ。

どーせ、立ち回り見るなら、コービーの方が美しい。

これが、ブラウンHCの勝つための戦術だったのか。と思うと、キャブスって結局はそーいう事するのね、と思ってしまったのである。

とりあえずキャブス2勝3敗で生き残りました。
[PR]
by hoopnba | 2009-05-29 12:40 | ●イラスト入りストーリー | Comments(12)
Commented by ろいろい at 2009-05-29 13:11 x
いろいろな意味でがっかりな試合でした。
バルサ優勝をからめて言うならこう言いたいです。
「美しく勝利せよ」byヨハン・クライフ
Commented by hoopnba at 2009-05-29 13:21
ろいろいさん、ども。エトーのシュートは見事でしたねー。あそこで、あのタイミングで右足のアウトサイドでしかもニアポストにシュートするんですから、脱帽でしょう。
Commented by ろいろい at 2009-05-29 14:34 x
あれはしびれました。素晴らしいスペクタクルでしたね。もの凄い解放感を味わいました。NBAの今POではなかなか感じることが出来ないものですね。
なぜなんだろう。スターンの世界戦略に伴って漂白されてしまった野性味(テクニカル吹きすぎ)であるとか意図的にドラマを作り上げようとするオフィシャルの怪しい笛だとか、どうも最近はPOが素直に楽しめなくなってます。hoopnbaさんがおっしゃるようにまだまだまだ全然ざつですが時折見事な調和と自由を感じさせてくれるナゲッツを応援しております。飛べバードマン(ちょっとロドマンの香りがしますよね)。あれ全然関係ない話になってしまいました。すいません。
Commented by どどいつ at 2009-05-29 20:54 x
これに負けても、まだホームで1試合残っているので
オーランドの方に分があるかな~と思ってます。

レブロンは、このシリーズに入る前は
コービを超えた!と感じていましたが
このシリーズを見て、まだまだコービの方が上に感じました。
Commented by ken5 at 2009-05-29 21:49 x
>桃太郎侍か。
ナイスな例えです!確かにピートラス相手に
「ひと~つ、人の世の生き血をすすり、ふたつ、不埒な悪行三昧、み~つ醜い浮世の鬼を、退治てくれよう、桃太郎!」と言い終わってからペネトレイトしてる感じ。笑
ペネトレイト以降をダイジェストで見ればビッグプレー連発なんでしょうけど、桃太郎侍から見てると暇でした。
マジックはなぜダブルチームを試さないのか不思議でしたが、次のホームで決めようとか余裕こいてると逆にやられそう。

そういえばベンベンがヘッドバンドもアフロもコーンローも無く、メロ以上に普通になってましたねー。
ヘッドバンドでブルズと揉めたのはなんだったの?と4Qはソッチの方が気になってました。笑
Commented by Bobbie at 2009-05-29 22:39 x
やっぱりシリーズ3対1という状況は、一方"Desperate"、もう一方"Relax"って感じになっちゃうんでしょうかねー。レジーは、第6戦はマジックのほうがプレッシャーを感じるだろうっていってましたね。確かに・・・
締めてくれ!こんどこそ!!

あ、ベンベンのあご髭のピギー・テールみたいの、イヤです・・・
ついでにフィル・ジャクソンの中途半端な髪も・・・
Commented by ryukyu87 at 2009-05-30 00:25 x
俺もベンのあご髭は気になってました。ガキの頃すね毛で遊んだ「ありんこ」のような現象でした。
マジックは、ルイスのミスマッチをついたポストプレーなどで効果的にオフェンスしてました。リズムの良いときは、パスアウトから3Pラインでポンポンパスが回り、アウトサイドでズドンっと決まってました。
なぜ、あんなに崩れたのか?!泣き...
ハワードには、ホント一人でインサイドご苦労さんと言いたいです。
かわいそうなぐらい一人でオフェンスリバンにせっせと努めていたりします。
Commented by hoopnba at 2009-06-03 22:50
ろいろいさん、ども。クライフのゴールは美しいですよねー。
Commented by hoopnba at 2009-06-03 22:59
どどいつさん、ども。おっしゃる通り、今のレブロンはコービー&シャック時代のコービーぐらいですね。
Commented by hoopnba at 2009-06-03 22:59
ken5さん、ども。本当にヒマでしたよねーあの待ち時間は。
Commented by hoopnba at 2009-06-03 23:00
Bobbieさん、ども。ベンベンも調子を取り戻すのにいろいろ必死だったんでしょう。
Commented by hoopnba at 2009-06-03 23:01
ryukyu87さん、ども。結局キャブスは平均してサイズがマジックよりも低いのが辛そーですねー。


<< マジック東地区優勝 レーカーズ対ナゲッツ第5戦 >>