人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
レーカーズ対ナゲッツ第4戦
「ナゲッツ、リバウンドを制す。」

オフェンスリバウンド9のレーカーズに対してナゲッツはなんと20。セカンドチャンスをものにしたナゲッツが120-101と19点差でレーカーズに勝利し2勝2敗のタイに持ち込んだ。

メロは体調がとても悪いらしくハーフタイム前にロッカールームに下がり点滴をして後半出場した。
メロの代わりに活躍したのが、ホームに戻って目の前のモヤがとれたJRスミスが24ポイント。
バードマンは14リバウンド、Kマートは15リバウンド、ネネは13リバウンドとゴール下を制したナゲッツ。

今日のレーカーズは相変わらずバイナムが大ブレーキ、オドムもブレーキ。かなり疲労のたまってそうなガゾルだけではどーもこーもできなかった。後、ベンチプレーヤーが全くディフェンスできていませんでした。

さて第5戦はLA。レーカーズも当然勝ちたいだろうが、どちらかというとナゲッツの正念場である。
[PR]
by hoopnba | 2009-05-26 13:20 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(6)
Commented by tochiku85 at 2009-05-26 13:55 x
JRスミス、別人でしたねー。
チャウンシーがチームメイトへコーチングしている映像が印象的でした。
Commented by ken5 at 2009-05-26 14:58 x
文字放送観戦ですが、勝てる流れが全然来そうにないので4Q後半から見るの止めました。
あれだけオフェンスリバウンド取られまくると流れも来ませんよね。
試合数の多いレイカーズには消耗戦になってきました。
そろそろ殿も不満タラタラで残り少ないテクニカルもらいそうな気がします・・・
次はホームとはいえ、アリーザに続く日替わりヒーローが出て欲しいところ。
バイナム、パチモンはないのでブラウンとファーマーに期待します。
Commented by アポロ at 2009-05-26 17:20 x
コービーはここ数試合好調だった反動か、今日は散々でしたね
でもそれ以上にベンチ陣がさっぱりでした
特にオドムさんは頑張らないといけませんねー

バイナム君は膝がいつ爆発するか分からない状態だそうです
フィルもあんまり無理させたくないのかな、そんなこと言ってる余裕無さそうですが
とりあえずDFに戻らなかったらすぐに交代ですね
あんなにポンポン替えられたら調子掴めないですよねー

あとダンテの足引っかけにはドン引き
Commented by hoopnba at 2009-05-27 13:42
tochiku85さん、ども。カールHCも既に頭が上がらない状況になってるみたいですねー。
Commented by hoopnba at 2009-05-27 13:44
ken5さん、ども。殿はかなり怒ってましたよ。ブラウンとファーマーがしょーもないファールしないでディフェンスできれば戦力になるんですけどねー。
Commented by hoopnba at 2009-05-27 13:47
アポロさん、ども。ダンテのファールはサッカーでよく見るファールですよね。あれだけプレーヤーとしてのレベルが違うのにディフェンスしないといけないのだから、もうバスケだという事を忘れてしまったのでしょう。ジャンプシューの着地地点に足をそっと置かれるよりは悪質ではないですが、あれはナシですよね。


<< キャブス対マジック第4戦 キャブス対マジック第3戦 >>