人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
キャブス対マジック第3戦
c0032016_137287.gif


「キング&ハグキのフリースロー対決。」

地味にハックハワードしていたキャブスだが、そのハワードは19本中14本フリースローを決めた。
逆にペネトレイトでフリースローを頂くレブロンが、24本中18本しか決められなかった。

結果はホーム・オーランドでマジックが99-89で勝ち2勝1敗にした。

もう完全にファールしてハワードを止めるしか実力のなかったバレージャオとか、役に立たなかったベンチとか、原因は他にもあるのです。が、レブロン以外の誰かが活躍しないとマジック相手では厳しいのが現状である。

バークリーさん、遂に「だから言っただろ。」と言い出しました。
[PR]
by hoopnba | 2009-05-25 13:09 | ●イラスト入りストーリー | Comments(10)
Commented by LA好き at 2009-05-25 15:58 x
ここに来て・・・・

仮にLAがファイナル進出したとして、「マジックが相手では困る。」と思いはじめました・・・・・・・

キャブスのビッグマンでも何ともならないハワード君が、ガソル&ほぼ幽霊戦力のバイナム君の手で何とかなるんだろうか。

去年はボストンのmean なパーキンズにやられ、今年はハックハワードでイライラのピークに達している「ハグキ君」に潰されるんでしょうか。

そんなの困りますーーー。

Commented by mike at 2009-05-25 17:15 x
バークリーの思い通りにいくのは
なんかいやですね(笑)

ダブルガードの調子が上がってこないですね~
Commented by GOKUH at 2009-05-25 17:34 x
お久しぶりです。
MOをじっくりと見ていたんですが、余りにもシュートが入らないので、RSだと打ってるタイミングでも躊躇してますね。
なんというか、もの凄い気の弱さを感じる選手です。
以前2ptで十分だったラストショットで3pt打った時には、どんだけDQNなのかと思いましたが、単にパニクって状況が分からなくなっただけかも、と思い直すくらいです。
シーズン中からZをもっと生かすオフェンスシステムを採用してれば、ポストからの得点で一息付けたものを、当たり外れの多いガード陣に任せてきたツケが出てますね。
もっとも、ORLさえクリアすればCLEが優勝するとは思ってますけど。
レブロンにはもう一つ器の大きいところを見せて欲しいところです。
Commented by hoopnba at 2009-05-26 01:13
LA好きさん、ども。センターはどーしてもファールトラブルがつきまといますからねー、ハワードだけのマジックと、バイナム、ガゾル、オドムでは流石にマジック不利なんじゃないでしょーかねー。マジックになったらブラウンなんかが重宝されるんじゃないでしょーかねー。それにアリーザがいますから。キャブスにはアリーザがいないんですよね。
Commented by hoopnba at 2009-05-26 01:15
mikeさん、ども。バークリーもまだ半信半疑の状態でしょーから、そこまでは強く言い始めてはいないんですが、次マジックがまた勝ような事になれば、間違いないですね。
Commented by hoopnba at 2009-05-26 01:21
GOKUHさん、ども。モーはクイックシューターではないので、詰められると絶対外すんですよね。しかし彼の足ではワイドオープンに自らするのは出来ないので、マッチアップのPG次第になるんですよね。でもレイファーとジョンソンのオッサンPGも振り切れない状態なのは大問題になってきますねー。
Commented by ryukyu87 at 2009-05-26 07:31 x
マジックがここまで踏ん張れるとは思ってませんでした。
バークリーのドヤ顔が想像できます。
ジョンソンのダンクシーンを見て熱くたぎるものが。怪我せんように、そんな無理しなさんなと声をかけたくなりました。
Moって大きな波のある選手なんですね。オールスターに選ばれたのであれば、それなりのものを証明してほしいです。
ターコルーは、ORLのSFで定着して、本当に実力を発揮しているなぁ~。ボール運びもなんのその。価値ある選手に間違いないです。
Commented by hoopnba at 2009-05-26 13:27
ryukyu87さん、ども。ターコルーは昨シーズン不調だったPGネルソンの代わりにボール運びをしてパサーとしての才能を見いだされましたから、ネルソンの故障が吉と出ましたね。モーはバックス時代はIQの低いただのスコアラーだったんですけど、キャブスに来てすっかり変わったんですが、プレーオフの経験不足だと思うんですよね。キングの相棒として、すました顔してますけど、正直、プレーオフの事は全くわかってないでしょう。
Commented by S at 2009-05-27 12:40 x
「ドワイト!フックじゃない!!フェイク、フェイク、ダンクだ!!」

今年初めてNBA見ました。といっても第4戦の4Qの残り5分からですが。
ハワードのオフェンスが問題だと思ってしまうのは僕だけでしょうか。
バレジャオにしてもZにしても当たり負けしないんだから、3連続(?)でフック打ってミスってOTって。そんなオフェンスするならファウルを狙ったほうがいいと思いました。
全然みてないんでわからないんですが、ハワードってミドルレンジないんでしょうか?オフェンスパターンが限られてる分、守りやすそうな気がする。
もちっとハワードがインサイドでイニシアチブを握れれば、マジックはもっと楽にキャブスに勝てるんじゃないかと思いました。
Commented by hoopnba at 2009-05-27 13:55
Sさん、ども。ハワードのオフェンスはまだまだ安定はしていません。彼にミドルはありません。彼はセンターなのでオフェンスパターンに限りがあります。守り易いかというと、そんな事はないのでカンファレンスファイナルまで来ているのだと思います。
キャブスはなんだかんだいって強いです。しかしマジックとの相性が悪いんでしょう。
結論からいうとハワードはシャックでもダンカンの域ではまだないという事ですね。


<< レーカーズ対ナゲッツ第4戦 hoopnba投票 / キャブ... >>