人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
グレンジャーMIP獲得
c0032016_11281355.gif


「サプライズ指名」

ペーサーズのダニーグレンジャーがモースト・インプルーブド・プレーヤーに選ばれた。

イタリアでバケーション中の本人もMIP受賞にビックリで「これっぽっちも考えてなかった。」とコメント。

確かにグレンジャーのスタッツはいい。昨シーズンから既にペーサーズのエースである。今シーズンはダンリービーJrの故障で、シュート数が増えたので、その分ポイントが若干昨シーズンより上がったぐらいである。

なのにMIP。なぜ?

「そんな若干の違いでMIP対象なら、ロンドにやれよ。」と言いたくなるのは私だけか。

しかも今シーズンのボストンにこれほど貢献しているプレーヤーはいない。しかもグレンジャーよりも経験が1年浅い、3年目で。アシストもリバウンドもスティールもポイントもFG%も上げているのに。

百歩譲って「ディラントにやれよ。」とも言いたくなる。
FG%と3P%を劇的に改善し、もうサンダーはヘタレチームとは呼べない。

ハリスは好きだったのですが、人気と実力とを若干勘違いしている態度と、浅はかで軽卒なプレーが多いので、いくらスタッツが昨シーズンよりも伸びようがMIPはあげたくないので、どーでもいーのだが、ミルサップだって今シーズン、ブーザーのいないジャズを救ったビッグサプライズだったはずだ。

グレンジャーがイヤだとは言っていないのだが、選考基準がおかしくないかい。
07-08は1位ターコルー、2位ゲイ、3位オルドリッジ
06-07は1位モンタ、2位ケヴィンマーティン、3位デロン
納得の選出でしょ。

本人だって実際キョトンなのだから。
[PR]
by hoopnba | 2009-05-13 23:47 | ●イラスト入りストーリー


<< デンバー決勝進出 hoopnba投票 / ロケッツ編 >>