人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
バードネイション
c0032016_16431797.gif


「ナゲッツvsマブス」

最終クオーター、メロの劇的なラストショット3Pで、敵地ダラスで勝利し、ウエストカンファレンス・セミファイナルにリーチをかけたデンバー。

そして今シーズン最もセンセーショナルだったプレーヤー「クリスアンダーセン」。

彼なくして今シーズンは語れません。バードマンを拾ったのはチャウンシーに次ぐナゲッツの大ファインプレーである。
[PR]
by hoopnba | 2009-05-10 16:52 | ●イラスト入りストーリー | Comments(6)
Commented by first at 2009-05-10 17:04 x
最後のファウルコールは微妙ですがメロはさすが
バードマンのおかげですっかりキャンビーのことを忘れかけてました(笑)
全盛期のベンを彷彿させますね
Commented by at 2009-05-10 18:01 x
第二PF/Cのバードマンをほとんどベンチ固定にしたのはすばらしいですね。
バードマン+JR+カーター(+クレイザ)のセカンドユニットの軸は誰が怪我をしてもほぼ不変で、SGのスターターダンテイ、PF/Cの非常時スタメンが第三PF/Cのペトロとか、カールが二つのユニットのバランスを考えていたことがよくわかります。
Commented by けん at 2009-05-10 19:47 x
キャブスみたいに、控えにもたんまり金をつぎ込んでというのじゃなくて、FAなんかでうまく拾い集めたベンチ陣って感じで非常にうまさを感じますね。
アンダーセン、JRは新契約はいくらになるんでしょうねー。
Commented by あうん at 2009-05-10 21:06 x
ゴールテンディングが多い気がしますが、素晴らしい選手ですよね。
これで25,6歳だったらなあって思います。
Commented by ryukyu87 at 2009-05-11 07:46 x
驚きました。あんなに鮮やかにブロックショットを決めれるとは。
一人かわして安心したレイアップを後ろからガツンと。
ハワードも良いですが、アンダーセンのBLKもすごく味があります。
自分と年が近く励みになります。それにしても、あの派手な体はいつからですか?
Commented by hoopnba at 2009-05-11 23:55
firstさん、ども。ラスト1分ぐらい切ったらレフリーもきわどいファールには笛吹きませんからねー。あそこはもうハグしたほうが良かったでしょーねー。バードマンはリバウンドはあまり上手くないんですよね、実は。ただブロックにかける執念はすごい。


<< ヤオミン骨折 MVPショータイム >>