人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
hoopnba勝敗予想
c0032016_144109.gif


「hoopnbaの勝敗予想。」

回転数の低い私の頭をフルスピードで回転させた結果、出て来た答えです。異論反論ボロカス言ってやってください。ただし、熱くならないでね。

■イースタンカンファレンス(ファーストラウンド)

キャブス対ピストンズ: いつもレギュラーシーズンとなんら変わる事なくプレーオフもプレーするのが持ち味のピストンズなのだが、やはりチームリーダーのチャウンシーがいないので士気が上がらず、結果何事もなかったかのよーに終わる。

セルティックス対ブルズ: KG抜きでもボストンはとりあえず強い。ロンドとローズのマッチアップが勝敗の鍵をにぎる。ブルズはブラッドミラーとサーモンズの加入がチームに底力をもたらしているので、何かが起こっても不思議ではない。マーブリーはボストンの救世主になるのか…。

マジック対シクサーズ: シクサーズにとっては一番当たりたくなかったチームでしょう。ただしラシャードとターコルーの故障次第というところもある。それとターコルーは昨シーズンのプレーオフで活躍できなかった。マリオンのよーにプレーオフに入ったら急にショボくなるプレーヤーがたまにいます。

ホークス対ヒート: もしもオニールが復活すれば混戦になると思うが、ウェイドだけではオーバータイムまで一人で持って行くも最後は力つきる。

■ウェスタンカンファレンス(ファーストラウンド)

レーカーズ対ジャズ: レーカーズは弱者をなめてかかる傾向がある。なんちゃってトムクルーズ等がしょーもないファールとかをし続ければ、しんどいゲームになる。ジャズを軽く見てると足下をすくわれる。ただし、ジャズを乗り切れば、やはりレーカーズは強過ぎる。あとは昨シーズン、北京オリンピック用の体調管理のために全く活躍しなかったガゾルが活躍するのかどーか。

ナゲッツ対ホーネッツ: ここは予想が難しい。チャウンシーが入った分、デンバーは局面でもCP3にやられずに逃げ切れるよーな気がする。

スパーズ対マブス: ここも難しい。ポポビッチとカーライルのHC対決。カーライルHCも素晴らしい、よくぞマブスをここまで持ってきた。がポポビッチは負けし合いをひっくり返すほどの男。どちらも故障者をかかえ決め手に欠けるチームをどう切り盛りするのか。

ブレーザーズ対ロケッツ: ロイのリーダーシップはハンパない。それとオデン、オルドリッチ、プリジビラの3人でなんとかヤオミンをディフェンスできるのでは。ポートランドのスピードと勢いはダークホース。
[PR]
by hoopnba | 2009-04-19 01:46 | ●イラスト入りストーリー


<< シカゴの救世主 プレーオフ勝敗予想ゲーム開催 >>