人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
強くなったサンダー
c0032016_11281355.gif


「デュラントなしが強かったりするサンダー。」

オールスタールーキーチャレンジで華々しく活躍した後、2月14日に故障してしまったデュラント。次のゲームではグリーンまでも戦線離脱したオクラホマシティ・サンダー。

が、実はデュラントがいなくなってから4勝1敗の絶好調なのである。

ロシア帰りのクリスチッチにコリソンの地味フロントコート陣とルーキーPGウエストブルック、シカゴから来たセフォロシャと、突然現れたカイルウェバー。

17勝41敗の内の4勝が2月14日以降なのである。4勝のなかにはダラスも入っているのだから、たまたま調子がよいぐらいのノリではない。
[PR]
by hoopnba | 2009-03-09 11:43 | ●イラスト入りストーリー | Comments(4)
Commented by あうん at 2009-03-10 03:27 x
今シーズンは不要説(ブーザー、AI、バイナム等)がよくでてきますよね。
ウエストブルックの活躍に期待してます。
Commented by hato at 2009-03-10 11:29 x
セフォロシャがバランサーとして、あるいは守備の要として機能してるんじゃないか。と数字を見て思うわけですが、OKCの試合は日本で放映されそうにないので妄想することしかできないです(笑
Commented by hoopnba at 2009-03-13 00:42
あうんさん、ども。不要説というか、チームとしてバランスが良いかどーかみたいな感じですかね。あっちを立てれば、こっちが立たずみたいな。まあブーザーとバイナムに関しては贅沢な悩みなんでしょーけど。
Commented by hoopnba at 2009-03-13 00:45
hatoさん、ども。そーですよねーセフォロシャは良いプレーヤーですよねー。ヨーロッパのプレーヤーはチームに足らないものをちゃんと分かってますよねー。


<< Dウェイド、ブザービーター セルティックス対キャブス >>