人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
レブロン対ウェイド
c0032016_2185550.gif


「仲間あり、と、なし。」

レブロン:42ポイント、8リバウンド、4アシスト、1スティール、1ブロック、6/3P、6ターンオーバー
ウェイド:41ポイント、7リバウンド、8アシスト、7スティール、1ブロック、2/3P、8ターンオーバー

ライバル心むき出しのキャブス対ヒート戦、107-100でガチンコ対決を制したのはレブロン率いるキャブスでした。

まあこのバケモノ2人を抑えるのは両チームとも不可能。となると、チームメイトの差が勝敗の鍵を握っているわけで、結局はモーウィリアムスを抑えることができなかったヒートがモーに30ポイント取られた。

それにしてもジャメインオニールは、ある程度スタッツは残しているが、ゲームでの脅威がもうない。本当にあの若さで終わってしまったのか。
[PR]
by hoopnba | 2009-03-03 23:57 | ●イラスト入りストーリー | Comments(6)
Commented by jw at 2009-03-04 00:57 x
見たいマッチですね。やはりLBJ以外が乗ってくると強いですね。
しかもDにはB,ウォレスもいるし。みんなが欲しいセンターも。もう10年いてますね。この前にLBJが試合中でチームメイトをカメラで取る動きしてたのは面白かったです。チームメイトもポーズしてました。

サブでは、かなりいいと思うのですが、ボール欲しい選手ですし。
怪我もあるし。タイプ的にDET似合いそうですが。
Commented by k_mac at 2009-03-04 04:47 x
どのスポーツもそうなんでしょうが、やっぱり膝の怪我って怖いですよね。
アマレ、ケニオン・マーティン、キッドみたいに戻ってこれる選手は稀だし、ペニーやティム・ハーダウェイ、ウェバーみたいに治ってもプレーのレベルがガクっと落ちてしまって元に戻らない選手が出てきてしまいますからね。
オニールも早めに手術して、1シーズン丸々使ってでもリハビリしてコートに戻ってくるべきだったと思いますね。
Commented by Bobbie at 2009-03-04 05:47 x
確かに、サポートで比べたらキャブスのほうが断然いいですよね。ヒートはウェイドだけって感じですから。NBA初のフィリピン系コーチには頑張ってほしいです。
それにしても、この試合、見たかったです。「Across the board スタッツ・コンテスト」って感じですね。
Commented by hoopnba at 2009-03-05 00:51
jwさん、ども。ビッグベンは骨折中です。やってましたねー、キングのシャレは私にはどーもピンときませんが。
Commented by hoopnba at 2009-03-05 00:52
k_macさん、ども。おっしゃる通りですよねー。膝はこわい。
Commented by hoopnba at 2009-03-05 00:53
Bobbieさん、ども。キャブスはHCがしっかりしてますから。


<< オデンまだ復帰できず。 キャブス対ホークス >>