人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
トレードをキャンセル
c0032016_1340263.gif
「席替えなしよ。」

オクラホマシティ・サンダーとニューオリンズ・ホーネッツ間で決まった、チャンドラーとウィルコックス&スミスのトレードだったが、チャンドラーがメディカルチェックでひっかかり、サンダーがトレードをキャンセルした。

どちらかと言えば、残念だったのがホーネッツ。来シーズンのラグジュアリータックスを支払わなければいけない状況を回避できなかった。

メディカルチェックでひっかかるというのは、結構ヤバい状況で、過去にネッツが膝の故障を懸念してキャンセルしたアブドゥルラヒームも結局もうプレーしていない。心臓の問題でひっかかったが、無理矢理ニックスに入ったモーブリーは引退した。ちょいと違うが心臓疾患の診断をされたが無理矢理ニックスに入ったカリーは今は体型も満足に作れない。

チャンドラーも近い将来プレーで出来なくなるかもしれない。
[PR]
by hoopnba | 2009-02-19 23:56 | ●イラスト入りストーリー | Comments(4)
Commented by JIDORI at 2009-02-20 00:20 x
両チームにとって悪くないトレードだっただけに残念w
しっかり治してほしいものです。

ホーネッツ、ペジャに契約も重そう~^^;
Commented by jw at 2009-02-20 01:01 x
チャンドラーかなり重いのですか?来期見越してのトレードと思うのですが治るのも困難と考えたのでしょうか?
カリーは、体作らない選手ですね。まあいやるやろ、って考えてそうです。ここがトップとの差になるのにデビロビは、凄かったです。
Commented by hoopnba at 2009-02-20 09:58
JIDORIさん、ども。おっしゃる通り、なぜペジャを無理して取ったのか不明ですね。
Commented by hoopnba at 2009-02-20 10:00
jwさん、ども。チャンドラーは今の状態では高いですね。毎年プレーが改善されるのを見込んでの金額ぐらいな感じでしたね。


<< ニックス速報トレード キングス&ブルズ、トレード >>