人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ネイト、ダンクチャンプ2009
c0032016_1325727.gif


「ネイト・ダンクチャンプ×2 & キング2010年参戦宣言」

2009年オールスターダンクコンテストは「ドゥワイトハワード越えダンク」を決めたネイトロビンソンがチャンプになった。

ハワードはラストチャンスでたぶんハーフラインの外からダンクをするつもりだったが、踏切を失敗してハーフラインの中に入ってしまい票を集められなかったのが敗因。

しかし、シェリルミラーがレブロンジェームスへのインタビューで、レブロンの来年のダンクコンテストの出場を取り付けた。

2010年オールスター、ダンクコンテストに遂にキング登場。

キング出場でハンパな事はできなくなった来年の大目玉ダンクコンテストは、キングの対抗馬にそれなりのプレーヤーを出さないとカッコつかない。コービー、カーター、デュラント、アマレ、ハグキクラスが出ると思うのである。

スキルチャレンジはドラフトNo.1ルーキー、シカゴのデレックローズが余裕で優勝。

3Pコンテストにはマイアミのデークアンクックが優勝。決勝の最後の4本を意地で押し込みタイブレークに持ち込んだクックの勝負強さはハンパなかった。
[PR]
by hoopnba | 2009-02-15 13:42 | ●イラスト入りストーリー


<< サンズ、ポーターHC解雇 デュラントMVPルーキーチャレンジ >>